FC2ブログ
マンマ・ミーア
2019/07/14(Sun)
メリル・ストリープ
舞台はギリシャ。エーゲ海に浮かぶ美しい島で小さなホテルを経営しているドナ。その娘・ソフィは結婚式を上げるにあたって、母に内緒で自分の父親かも知れないと思われる3人の男性を招待する。ヴァージンロードは是非父親と歩きたいと思っているからだ。だが、それを知ったドナは狼狽しながらも、過ぎ去った美しい青春を思い心動かされる。
全編に流れる70年代に大活躍したABBAの楽曲が素晴らしく、メリル・ストリープを初めてとして、キャストが全身全霊で歌い踊るさまはとてもかっこ良くてチャーミング。観客をどんどんストーリーの中へといざなってくれる。。キャストも凄い!スタッフも凄い!ミュージカルの本場アメリカの技術の高さに驚かされました。頭の中でまだ流れているダンシング・クィーン。良い歌ですね。
ミュージカルは嫌いな人もいますが、私は楽しく観られました。


この記事のURL | diary | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<ベンジャミン・バトン 数奇な人生 | メイン | ギルバート・グレイブ >>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
  
トラックバックURL
→http://cherry1.blog16.fc2.com/tb.php/982-b19573bb


| メイン |