スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ベニシアさんの四季の庭
2014/03/05(Wed)
先日、キネマ館で公開されていた、「ベニシアさんの四季の庭」を見てきました。公開される前から見たいなと思っていたのにすっかり忘れていました。ある日突然思い出してインターネットで調べたところ、上映期間が1週間ほど延長されていて、ラッキーと喜んだのは言うまでもありません。
今なおガーデニング人気なのか、はたまたベニシアさんの人柄に心惹かれるのか、小さな劇場が半分ほど埋まっていました。ベニシアさんは貴族出身の高貴な方にもかかわらず、人生の荒波を経験していらっしゃって、それでも前向きに歩んでいらっしゃる姿は見るものの引き付けます。古民家を質素だけれど綺麗に飾り、一から作り上げた庭にはたくさんのお花やハーブが、まるでベニシアさんそのものように、美しく咲き誇っていました。見終わったときはみんな満足そうな顔。私もそう、もっとガーデニングを頑張らなくてはと思ったところです。とりあえず、今ダブルのクリローのお値段が下がっていますので、ゲットしたい。(笑)
そして、この前は、「エージェント・ライアン 」を観てきました。
セントラルシネマは2月の後半から10日間ほどお休みしていて、ロビー部分が少しだけリニューアルされていました。
と言うことで今回が初鑑賞です。
いつものようにポテトとコーヒーを買って一番後ろに陣取りました。
作品の方は目新しさはありませんが、そこそこ楽しめました。主演の男性はあまり知りませんが、相手役のキーナナイトレイが少々老けた感じがしました。役柄のせいかも知れませんが、もっと輝いても良いはずですね。

<br />ブログランキング・にほんブログ村へ

この記事のURL | diary | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。