スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
浄専寺の桜
2011/04/14(Thu)
今週の火曜日、急に思い立って県の北西部に位置する、五ヶ瀬町の浄専寺の枝垂れ桜を見に行ってきました。東九州道が高鍋町まで開通していますので高速を利用すると、約30分ほど時間を短縮することができます。休憩なしで走り続けて、高千穂峡で有名な高千穂町まで約2時間半で着きました。車窓から目にする景色は、まだ山桜も咲いていてピンクに染まった山がとても美しく、沿道に植えられている桜もちょうど満開!特に枝垂桜が多く、その美しさに「綺麗ね~」を連発。宮崎県で一番寒い五ヶ瀬町はここから約30分の距離ですので、もう着いたのも同然です。(笑)時計を見るとちょうど12時でしたので、「先にお昼を済ませましょう」と道の駅で「牛丼」を注文しました。「美味しい高千穂牛」の言葉に惹かれたわけですが、私の味覚からするとおつゆが少なくてちょっぴり物足りなさを感じました。でも残さずに食べたことをご報告。(笑)食事が済んだらすぐ出発して、浄専寺まで国道218号線を道なりに進む途中にも、満開の桜が点在していて何度も車を止めました。「もしかしたら桜はもう終わっているかも」と心配していましたけど、高千穂町や五ヶ瀬町はとても寒い所ですので、やはり宮崎市より1週間ほど桜の開花は遅くなるようです。

IMG_1559.jpg

にほんブログ村 主婦日記ブログへ


この記事のURL | diary | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<< | メイン | 桜の花見>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
  
トラックバックURL
→http://cherry1.blog16.fc2.com/tb.php/732-66c5e016


| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。