スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
東北太平洋沖地震
2011/03/23(Wed)
近年、世界各地で大きな地震が発生していましたけど、まさか東北地方でマグニチュード9・0という、観測史上世界4番目の規模の大地震が発生するとは予想だにしてなくて、本当にびっくりしてしまいました。11日はひとりで映画を観てその余韻に浸っていたところへ、主人からかかってきた携帯電話で「地震発生」を知り、あわてて東京に住んでいる娘と息子に電話をするも繋がらず、とりあえず駐車場に急ぎ車の中で、何度も何度も子供たちの携帯番号を押しました。結局繋がらなかったのですが、その後主人から娘と息子と連絡が付いたとの電話を受け、ホッと一安心しました。急ぎ家に帰りテレビを付けてみて、その被害の大きさに言葉をなくしてしまいました。大切な家族をなくされた方々、家を無くされた方々のお気持ちを考えると心が痛みます。被災地から遠く離れていて何のお手伝いも出来ませんが、今出来ることは義捐金を送ることだけですね。そして更に原発の問題が噴出。避難を余儀なくされている方々の不安は途方もなく大きく、また国の存続にかかわる大問題だけに心が沈んでしまいます。物資が滞る中、不自由な生活を強いられ、今なお余震が続く東北地方、関東地方の皆様は本当に大変かと思います。この大災害が一日も早く終息することを心より願って止みません。宮崎県も日向灘地震の脅威がありますので、この災害が収まったときには備えを見直したいと思います。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ



この記事のURL | diary | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。