スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
アリス・イン・ワンダーランド
2010/05/23(Sun)
先日、大好きなジョニー・デップの「アリス・イン・ワンダーランド」を観てきました。ストーリーを少しだけ書いておきます。
自分を可愛がったくれた父を亡くし少女から大人になったアリスは、パーティーである男性からのプロポーズの言葉を聞きながら、チョロチョロと動き回るウサギを見て「考えさせて」とその場を逃げ出してしまう。うさぎの後をつけて行ったアリスは覗き込んだ穴に落ち込んでしまい、再び不思議の国へと迷い込んでしまった。不思議の国では赤の女王が権力を誇示し欺瞞に満ちた社会となっていた。悪いやつらに追いかけられるが、ふとしたことで出合った帽子屋・マッドハッター(ジョニー・デップ)に助けられ、代わりに掴まったマッドハッターを助けに赤の女王が住む館へ行く。ワンダーランドでは「預言の書」に書かれていた救世主アリスを待ち続けていて、そのことを知ったアリスは赤の女王が差し向ける怪物と戦うことになる。
この作品はジョニー・デップが主演とはいえ、何と言ってもアリスの出番が多くジョニー・デップの出番は割りと少なかったけれど、重要な役どころであるジョニーはやっぱり素敵!赤の女王役のヘレナ・ボナム・カーターもとても上手で、悪役とはいえなぜか面白いキャラでした。(笑)何にも考えないで観られるこんな映画は良いですね。もう一度観たいほどです。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ


この記事のURL | diary | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。