スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
パーマの失敗
2009/03/31(Tue)
2週間ほど前にパーマをかけに美容室に行ったところ、いつも担当してくださっていた主任さんが他の支店に異動されていました。チェーン店ですのでお値段が安く、とても上手な方だったので気に入っていただけにがっかり!異動されたお店は車で20分ほどですし、どうしょうかなと迷いましたが、とりあえずいつものお店で、パーマを軽くかけてもらうようにお願いしました。この迷いが生じた時の決断の間違いがとんでもないことに・・・。案の定心配していたとおり、強くかけすぎてしまって髪が荒れてしまいました。(x_x)1週間内だったら手直しをしてくれますが、荒れてしまった髪はカットする以外に方法はないし、短くカットするのはイヤですので「もう二度と行かない」と決意し、泣き寝入りしました。

そして先週の土曜日。(パーマをかけて12日後)久しぶりに夜のお食事会に行くことになりましたので「とてもこの髪では行けない」と思い、以前担当してもらっていた方が異動したお店に相談に行ってきました。やはり行ってみるべきですね~~。荒れてしまった髪を見て恐縮されて「何とかやってみましょう」と、洗髪後、丁寧にトリートメントをしてくださって、痛んでいる部分を少しカット。私の好みの長さをちゃんと知っていらっしゃいますので切り過ぎることもなく、大分見栄えがよくなり、ちょっと嬉しくなりました。そして、手直しということで全て無料。女性にとって髪は命。自分の髪質は棚にあげて、美容室では気にいるようにしてもらえるものと至極自分勝手ですが、(^_^;)失敗してもこうして丁寧にアフターケアーしてくださると、心が落ち着きますね。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ

この記事のURL | diary | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。