スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
国富町の一本桜
2009/03/18(Wed)
昨日は母の内科の通院日でしたので、いつものように、朝早くから午後の予約を取りに行きました。
これで一安心!午後の診察は3時からですので、それまで十分遊ぶ時間があります。そこで、ドライブの好きな母も一緒に、国富町の一本桜を見に行ってきました。狭い町道を北西に走っていくと急に視界が広がり、広い台地に一本の桜が見えてきます。今まさに満開のときを迎えていて、両手を広げるかのように伸ばした枝には、淡いピンクの可愛いお花がこぼれんばかりに咲き誇っていました。平日でしたので訪れている人も少なくて、写真撮影に余念のない人が4~5人。そして綺麗な桜を愛でながら、絵手紙を描いている女性が3人。挨拶をして見せてもらいましたが、可憐な桜を優しい色合いで描き、とても上手でした。30分ほどで帰路につきましたが、次に向かったのはソメイヨシノの桜並木で有名な垂水公園です。こちらはまだ1本の木に2~3輪咲いているだけで、満開になるのはもう少し先になりそうです。
3時までもうしばらく時間がありましたので、一ッ葉のサンビーチで海を眺めながら休憩。そして病院へと向かいました。
家に帰りついて夕食は何にしようかなと考えていたところに、お友達からの電話で、ご主人が釣ってこられたばかりのお魚をどうぞとの嬉しいお言葉。いつもご好意に甘えてばかりですが、本当にありがたいことですね。これで夕食の一品が決まり、少し安心!(*^-^*) ニッコリ☆ 新鮮でとても美味しいお魚でした。

IMG_7488.jpg

にほんブログ村 主婦日記ブログへ

この記事のURL | diary | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。