スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
マクロビオティック料理
2008/11/07(Fri)
9時過ぎに母が出かけましたので「今日は何をしようかな?」「映画にでも行こうかな」とあれこれ思いあぐねていた矢先、お友達からランチの誘いの電話が入りました。楽しいランチが好きな私ですので、映画は後回し。すぐにOKしたのは言うまでもありません。(笑)
そこで今日は、前から気になっていたマクロビオティック料理のお店にと、地図を片手に車を走らせること約20分。畑の中を横切って、着いたところは小高い山の上です。11時半の開店時間まで少し時間がありましたので庭を一周。広い庭には色んなお花が植えられていて、ここでカメラの出番です。
お店の横には温室があって、バナナなどの果物類が生っているのを見逃しません。(笑)「デザートで出るのかしらん」と、またまた甘い考えを・・・。(笑)お友達とふたり、自然がいっぱいのレストランの庭の中を歩き回りました。山の上ですので眺望がきいて、遠くの方には青い海、そして周りの山の緑、畑の黄色と、目に優しく映る素晴らしい眺めです。夕方には閉店するようですが、夜は星がとても綺麗でしょう。

そうそう、肝心のマクロビオティック料理の方は、さすが薄味で素材の持つ風味を残した味付けでした。以前テレビで、アメリカの歌手・マドンナの子供の離乳食をつくるシェフが、日本人でマクロビオティック料理の先生と言うのを聞いて、初めてマクロビオティック料理のことを知りました。一度食べてみたかったので満足しました。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
この記事のURL | diary | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<レッドクリフ | メイン | 西都原公園のコスモス>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
  
トラックバックURL
→http://cherry1.blog16.fc2.com/tb.php/554-eeae867e


| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。