スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
安井息軒の旧宅
2008/07/27(Sun)
今日も暑い一日でしたが、午前中は雨が少し降りましたので庭木が少しは潤ったことでしょう。この暑さの中、思い立って撮影に行ってきました。清武町に幕末の儒学者・安井 息軒の旧宅があります。茅ぶきで国指定の文化財でもあり、もう何度も見学に行って撮影もしていますが、今まで撮った写真はどれもいまいちです。撮り方によっては「風情ある写真が撮れるはず」と、再挑戦。でも、勇んだ割には普通の写真になりました。(笑)庭には息軒が自ら植えたと言われている梅の木があり、今年2月にも一度撮影に行ったのですが、ちょうど茅の張替えが行われていて、中に入れませんでした。やはり家だけでは物足りなくて、満開の梅を入れた方が絵になりそうです。来年梅の時季に、また挑戦してみましょう。

さて、午後からは弟夫婦が遊びにきました。母を交えて5人、お土産にいただいたお菓子を頂きながら四方山話で話が弾みました。お中元まで持ってきてくれて、その心遣いに感謝です。のん気な私はまだ何にも用意してなくて失礼してしまいましたが、ごめんなさい。 m(._.)m (7/26)
IMG_9353cc.jpg


にほんブログ村 主婦日記ブログへ
この記事のURL | diary | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<お友達とランチの日 | メイン | 久し振りの日記>>
コメント
こちらには初めまして。
こちらには初めまして。
ご無沙汰しております。

私は島根県松江にある小泉八雲の旧居と福島県猪苗代にある野口英世の旧居しか行ったことはありませんが、昔の家を保存するのは苦労があることでしょうね。
安井息軒の旧居は綺麗に保存されているようですね。


2008/08/01 11:24  | URL | ジーグ #k4qF4s5I[ 編集] |  ▲ top

ジーグさん、こちらもご覧いただいてありがとうございます。
小泉八雲の旧居と野口英世の旧居、
どちらもとても興味があります。
遠い昔、ふたりの生きた時代に思いを馳せるのも良いですね。
安井息軒の旧居はとても綺麗に保存されていて、
かまどなどもありましたので、とても懐かしかったです。
昔はかまどでしたよね。
2008/08/01 17:55  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
  
トラックバックURL
→http://cherry1.blog16.fc2.com/tb.php/535-6fa99db1


| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。