スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
秋の夜長
2005/09/03(Sat)
夕方、市立図書館へ行ってきました。8月に借りた本の返却期日を過ぎていましたのでちょっと心配でしたが、受付に設置してある「返却箱」に入れるだけですので、入れたらこっちのもの、心がほっと軽くなりました。(^_^;)閉館までしばらく時間がありましたので、好きな本のコーナーを見て回り3冊ほどチェック。秋の夜長、PCの合間にそして寝る前のひととき、子守唄代わりになる本をと「ツタンカーメン」その他を借りてきました。18歳でなくなった古代エジプトのファラオ・ツタンカーメン。その棺に矢車菊が手向けられていたことは、TVでもう何度も放送されていて周知の事実ですが、見れば見るほど私の心を惹きつけてやみません。
この記事のURL | diary | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<関之尾の滝 | メイン | 洋食屋さんさん亭>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
  
トラックバックURL
→http://cherry1.blog16.fc2.com/tb.php/50-ff15d3e7


| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。