スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
歓びを歌にのせて
2006/10/21(Sat)
今夜は久しぶりにDVD鑑賞をしました。ネットのお友達から薦められていたスウェーデン映画「歓びを歌にのせて」です。ストーリーを少し・・・。
世界的な指揮者として活躍するダニエルは、8年先のスケジュールまで決まっているほど多忙を極めていましたが、ある日体調を崩して現役から退き、少年時代を過ごした小さな村へとひとり向かいます。そして請われるままに、村の教会の聖歌隊を指導することになります。
村人はそれぞれ不満を抱えつつも、日々坦々と生きていくなかで、歌を歌いささやかな社交を楽しんでいます。小さな村では誤解も生まれ、ときには嫉妬も起こりますが、一生懸命指導するダニエルに応え歌うことで、自らの希望にも心が開いていきます。聖歌隊が教会で歌うシーンがありますが、その中でソロで歌うガブリエラの声、歌、歌詞が素晴らしかったです。人生を前向きに生きることはとても大切ですね。
久しぶりに心温まる素敵な作品でした。(10/20)

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
この記事のURL | diary | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<ザ・センチネル 陰謀の星条旗 | メイン | お茶してきました>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
  
トラックバックURL
→http://cherry1.blog16.fc2.com/tb.php/290-3a613825


| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。