スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
イル・マーレ
2006/10/04(Wed)
今日は水曜日!空は灰色の雲に覆われています。こんな日は何となく「今日も頑張ろう」という意欲に欠けますが、レディースデーですので、張り切っていきたいものです。
ということで今日のお出かけはカメラ無し、セントラルシネマへと車を走らせ、サンドラ・ブロックの「イル・マーレ」を観てきました。
ストーリーを少し・・・。

シカゴの病院の医師であるケイトは、湖畔に立つガラスの家から引っ越すことになり、次に住むことになるであろう未知の人へと手紙を置いていきます。同じ日、その家に引っ越してきたアレックスは手紙を見て、おかしなことに気付きながらも手紙に引き込まれていきます。そして、2006年に生きるケイトと2004年に生きるアレックスの時を隔てた文通が始まり、お互いの記憶に残る思い出が交差し好きになっていきますが・・・。
ストーリーはもとより、綺麗なシカゴの町と湖畔の景色が物語へと引き込んでくれます。サンドラ・ブロックの落ち着いた美しさとキアヌ・リーブスの飾らないかっこ良さが良いですね。久しぶりにお洒落な映画に大満足でした。二人は大ヒット映画「スピード」以来の共演だそうですが、さすが息もぴったり。お涙ちょうだいの映画はあまり好きではないので、ラストにも満足しました。愛が成就すると嬉しいですね~。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
この記事のURL | diary | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<秋ですね~♪ | メイン | 加江田渓谷のキバナノホトトギス>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
  
トラックバックURL
→http://cherry1.blog16.fc2.com/tb.php/279-79b0e9a3


| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。