FC2ブログ
甘乳蘇
2020/09/19(Sat)
宮崎市内から国道269号線を1時間ほど走ると島津家発祥の地と言われている都城市があります。その途中に山之口町の「道の駅」があります。この道の駅に大変珍しい物が置いてあって都城方面へ行く用事があるときは必ず寄っていました。それは手作りの古代乳製品の「甘乳蘇」です。「蘇」とは搾りたての生乳を、牛乳のもつ甘味、うまみをそのままに濃縮したチーズのような食品です。1000年以上も昔、万葉時代の飛鳥で作られていたという記録が残っている「蘇」は、貴族や高級官僚たちが美容と不老長寿を期待して食べていたようです。牛乳30kgを7~8時間かけて十分の一に煮つめて作るそうです。この道の駅の甘乳蘇入りのソフトクリームがとても美味しくて、それだけを食べるために足を運んだものです。道の駅の前、国道沿いに桜並木があり春はとても綺麗です。以前はよく撮影に行っていましたので何度も何度も通った道ですが、今はコロナでどこへも出かけませんので早くお出かけしたいです。






この記事のURL | diary | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<お彼岸 | メイン | 今朝は雷>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
  
トラックバックURL
→http://cherry1.blog16.fc2.com/tb.php/1443-1bb0c856


| メイン |