FC2ブログ
お花の観察
2020/02/03(Mon)
昨日の朝はかなり冷えこみましたが、午前11時頃には気温も上がってきました。お天気が良かったので、写真の上達には毎日シャッターを切ることが大事!と自分に言い聞かせて庭の少ないお花を観察。沈丁花の濃いピンクに色づいた蕾がとても可愛いです。開花まであと少し、待つのも楽しみのうちのひとつですね。馬酔木の開花はもう少し先になりますが、一つの小さな蕾を付けて存在感をちょっとアピールしているかのよう。そして一番楽しみにしているお花は、冬の貴婦人と呼ばれるクリスマスローズです。お花の形によってダブル、セミダブル、シングルとまるで寝具のようですが、どれも上品で優しそうな花姿に長年魅了させられています。今年はなかなか花芽が上がってきませんが、まだ2月に入ったばかりですので気長に待っていたいです。山茶花と椿は残り花が2~3輪。明日は立春、庭も本格的な春へと様変わりしていくのでしょうね。


この記事のURL | diary | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<昨日は節分 | メイン | ケーブルテレビ>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
  
トラックバックURL
→http://cherry1.blog16.fc2.com/tb.php/1210-fdd9e444


| メイン |