FC2ブログ
白洲正子さんの本
2019/10/16(Wed)
随筆家として有名な白洲正子さんの本を何冊か読んでいますが、特異な育ち方をした正子さんの本は一般の方とまた違い想像すらしない日常の生活が垣間見れてとても興味深かったです。戦前からご夫婦とご家族で住んでいらっしゃった茅葺の旧白洲邸・武相荘を長女の方が記念館としてオープンされていますね。雑誌で取り上げられたり、各地で白洲正子展が開催されたりしていますので訪れた方も多いでしょう。そう言う私も二回ほど町田市にある武相荘に足を運んだことがあります。長屋門を入ると奥の方に茅葺の家があり、家の外にも中にも明かりが灯り、静かなたたずまいの、都会と違う趣きのある光景が広がっていました。また東京へ行くことがあったら行ってみたいです。邸内にはレストラン&カフェ 武相荘を営業されていて白洲一家のレシピを楽しむことが出来るそうですが、ちょっと高いので、ちょっと寄りましょうと言うことはないです。身の丈に合った暮らしが大切ですね。





この記事のURL | diary | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<あしながおじさん | メイン | 女性同士の楽しいお喋り>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
  
トラックバックURL
→http://cherry1.blog16.fc2.com/tb.php/1093-5d787fd6


| メイン |