FC2ブログ
ダーク・シャドウ
2019/08/31(Sat)
感想は・・・。
随所にユーモアが散りばめられていて、ヴァンパイアに扮しているとはいえ、綺麗なジョニー・デップに会えて久しぶりに大満足した作品でした。お母さん役をしたミッシェル・ファイファーは好きな女優さんのひとり。「ヘアースプレー」以後、姿を見ていなかったので、まだまだ美しさ健在で嬉しくなりました。
そして、今回ジョニー・デップ扮するバーナバス・コリンズをヴァンパイアに変えた魔女のアンジェリーク役をしたエヴァ・グリーン。この女優さんの存在感がとても大きかったです。息もぴったりで、ジョニー・デップ相手にあの演技、女優さんてほんと凄いですね。
最後にもうひとつ、ダーク・シャドウの監督・ティム・バートンの元奥さんのヘレナ・ボナム=カーターが良い味を出していました。
ずいぶん前に観ていますので、もう一度観てみたいような気がしています。


この記事のURL | diary | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<ゴーン・ガール | メイン | ゴースト・オブ・ミシシッピー >>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
  
トラックバックURL
→http://cherry1.blog16.fc2.com/tb.php/1046-836eacf9


| メイン |