FC2ブログ
ザ・インター・プリター
2019/08/03(Sat)
ニコール・キッドマン ショーン・ペン
映画の舞台はニューヨークの国連本部。何かと話題の国連が舞台となっています。
マトボ共和国で生まれた国連通訳のシルヴィアは、偶然、同国の大統領暗殺の計画を聞いてしまったことで命を狙われる。更にシークレット・サービスからも疑惑の目でみられます。オスカー受賞者のニコール・キッドマンとショーン・ペンが、それぞれ迫真の演技を披露。ぐんぐん引き込まれていきました。
国連本部での撮影が許可されたのは今回が初めてだそうですが、始めて見た国連本部に感動 !見応えありました。








この記事のURL | diary | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<バベル | メイン | ファイヤーウォール>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
  
トラックバックURL
→http://cherry1.blog16.fc2.com/tb.php/1008-d10099ff


| メイン |