スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
カウンター
2013/05/30(Thu)
2002年1月にHPを開設してから、お客様の訪問数を知りたくてカウンターをお借りしていました。早いもので開設して12年目となり、ネットのお友達はそれほど多くはありませんが、それでも10万を超える訪問数に嬉しいやら驚くやらです。ところが、今年の5月でカウンターをお借りしていたサーバーがすべての営業を中止されたので、カウンター数がエラーになってしまいました。今更訪問数は分かりませんが、それはそれで仕方がないですね。ただ、一番気になるのは、ウィンドウズ7になってからHPの更新が出来ないことです。また、無料アカウントになったとたん、色んな広告も入っています。もう一度ホームページビルダーを買って作り直すかどうか、今思案をしているところです。
う~ん、ちょっと面倒な気も・・・。

<br />ブログランキング・にほんブログ村へ



スポンサーサイト
この記事のURL | diary | ▲ top
入梅
2013/05/28(Tue)
昨日は入梅の発表がありましたが、雨は降らず、夕方から雨になりました。その雨が今朝もしとしとと降ったり止んだりしていました。2~3日雨の日が続くのかなと思っていたら、明日は晴れ時々雨の予報に変わり、笑顔のお日様が見られそうです。
さて、先週の火曜日に扁桃炎で薬をもらっていましたが、4日分の薬はとうに飲み終えて、今は2週間飲むようにと言われた薬を飲んでいますが、やっと本調子になったような気がします。今週はお友達とのランチは木曜日の予定。ドスのきいた声も元通りになり、あらためて毎日を元気に、楽しく過ごしていかなければと思ったところです。
今のところ、観たい映画がないのが残念。4月になって立て続けに、L.A.ギャングストーリー、ラストスタンドと、「R15+」に区分される作品を観ましたが、もう良いかなというのが正直な気持ち。ブラピは好きだけれど、とりあえず、「ジャッキー・コーガン」は止めておきましょう。

<br />ブログランキング・にほんブログ村へ




この記事のURL | diary | ▲ top
東京旅行から帰宅
2013/05/23(Thu)
予定通り、20日に東京から帰ってきました。
お昼過ぎのチケットでしたが、なるべく早めに着くように、そして乗り換えをしなくても良いようにと午前9時頃のリムジンバスで羽田へ向かいました。羽田ではすぐに搭乗手続きを済ませて荷物を預けたら、あとは時間までゆっくり。空港内を娘と3人で見て歩きました。娘曰く、「お土産は余るほど買っていた方が無難」だそうで、空港内を見て歩きながら、またあれこれ買って、結局、荷物がひとつ増えてしまいました。

今回の東京旅行は概ね予定どおりで満足できましたが、ひとつハプニング、何と普段あまり風邪を引かない私が風邪を引いてしまいました。2日ほど鎮痛剤を飲んで様子を見ていましたけど、これが悪かった。熱まで出る始末です。仕方が無いので、息子の家の最寄り駅前のクリニックで診てもらいました。
気持ちは若いつもりですが、やはり疲れてしまっていたのですね。

旅行第一日目は、息子の家の近くで娘夫婦と待ち合わせをして軽く夕食を取りました。
翌11日の土曜日はあいにくの雨でしたので、あちこち歩き回るよりもと東京駅を見物することに。昼食は新丸ビルでトンカツ定食。夜は娘夫婦から、川越市の「すぺいん亭」で、スペイン料理をご馳走になりました。
見たり、食べたり、ハプニング有りといろいろとありましたが楽しかったです。

東京で引いた風邪がなかなか治らないので、
宮崎へ帰った翌日、また病院へ行ったところ、
今度は、「扁桃炎になっていますよ」、と言われてたくさんの薬が今手元に、
これから寝る前に飲む薬を飲んで、早めに寝ることにします。

<br />ブログランキング・にほんブログ村へ


この記事のURL | diary | ▲ top
東京へ~~
2013/05/09(Thu)
明日10日から20日まで、東京へ旅行に行ってきます。娘の結婚式以来の東京、実に4年半振りでしょうか。
東京には娘も息子もいますが、今回は独身の息子の部屋に泊まる予定です。20日には帰ってきますので、正味9日間。建設中に見たスカイツリーを、今度は展望台から東京の街を眺めてみたいです。そして町田市にある旧白洲邸など、色々と見てこようと思っています。

<br />ブログランキング・にほんブログ村へ


この記事のURL | diary | ▲ top
L.A.ギャングストーリー
2013/05/09(Thu)
先日、「L.A.ギャングストーリー」を観てきました。舞台は、まだ第二次世界大戦が終わったばかりの1945年のロサンゼルス。戦争経験者でもあるロス市警のジョン・オマラ巡査部長をリーダーにそれぞれ悪を憎む仲間と、台頭してきたとマフィアのボス・ミッキー・コーエンとの戦いが描かれていて、残酷なシーンが多々ありましたが、マフィアものはなかなか面白いですね。また、ショーン・ペン以外はあまり見慣れない俳優が多かったので、何となく新鮮な気持ちで観ることが出来ました。

にほんブログ村 写真ブログへ

この記事のURL | diary | ▲ top
お茶摘み
2013/05/03(Fri)
昨日5月2日は八十八夜でしたね。ということで、主人の実家へお茶摘みに行ってきました。毎年参加するわけではありませんが、今年は何となく行ってみようかなということになったわけです。主人の姉夫婦と義弟と私たち夫婦の5人で手摘みですので、それほど量は取れませんが、のどかでなかなか面白いです。私と主人以外はみんな慣れた手つきで摘み取っていて、姉たちを見ていると私の取り方とちょっと違います。よく観察した結果、手摘みも要領があるのが分かりました。何でも経験するということは大事なことですね。昼食後にも少しの時間摘んで、ある程度摘んだあとは、義姉が大きな釜で少しずつ手炒りします。それを私が、今度は餅つき機に入れて攪拌。結構丸まって乾燥できます。これを3度ほど繰り返し、その後は義姉が釜で何度か炒り上げます。綺麗な釜炒り茶が出来上がる頃には、すっかり陽も沈み、男性人はビールを飲みながら話が弾んでいるようでした。その後義姉と私も夕食を食べながら話に参加。家に帰りついたのは午後11時前でした。ということで八十八夜の手炒りのお茶、田舎の味ですが、美味しかったです。

<br />ブログランキング・にほんブログ村へ


この記事のURL | diary | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。