スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
写真撮影
2012/06/30(Sat)
明日は美郷町で開催される「御田祭」の撮影に行こうかなと思っています。宮崎市から国道10号線を北進して約1時間半ほどで日向市に着きます。そして日向市を左折。美々津川沿いの道をひたすら西へと走り続けると約1時間ほどで美郷町の西郷区に到着です。近くの小学校を駐車場として使って良いみたいですので、駐車場探しをしなくても良いのが良いですね。宮崎市以外に住んでいる写真の先生や仲間の人たちは午前5時出発と聞いて唖然。(笑)早く着いたら田んぼの近くの道路沿いに止められるそうで、高齢の先生に配慮してのことでしょうね。一緒の車に乗せてもらうには宮崎を4時に出発ということになりますので、それはちょっと無理がありますよね。(笑)私は今回も自分の車で6時頃に出発しようかなとのんきに構えています。同じ写真仲間ですので、早く着いた人たちが場所を確保してくれていますので助かります。でも、今回は一番前に陣取りたくはありません。田んぼの中を駆ける馬さんに泥をかけられてしまいますもの。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ

スポンサーサイト
この記事のURL | diary | CM(0) | TB(0) | ▲ top
幸せへのキセキ
2012/06/28(Thu)
24日の日曜日、宮崎地方は土砂降りでしたが、映画(幸せへのキセキ)を観てきました。この雨ではイオンも少ないだろうなと思っていましたけど、いつもの日曜日と変わらずたくさんの人出で賑わっていました。宮崎はあまり行くところがありませんので、まあ納得ですが・・・。
映画のストーリーは。
最愛の妻を亡くしたベンジャミンは、なりゆきで新聞社を止めてしまい、学校を退学になった14歳の息子ディランと娘ロージーを連れて郊外へ引越しをする。買った家は動物園が付いていて、少ないスタッフで細々と動物の世話をしていた。母親の死からまだ立ち直れない息子は反抗するが、ロージーの可愛い笑顔に救われ、ベンジャミンは動物園のオーナーになることを決意する。資金不足の問題も何とか解決し、7月のオープンを目指してスタッフと奮闘。かたくなだった息子ディランは動物園のカフェのお手伝いをしているリリーと話すようになり、少しずつ心を開いていき家族との絆を取り戻していきます。
タイトルの「幸せへのキセキ」のキセキは、
幸せへの軌跡ですが、軌跡と奇跡の両方掛けているようですね。
とても良い映画で、もう一度観たいぐらいです。

<br />ブログランキング・にほんブログ村へ




この記事のURL | diary | CM(0) | TB(0) | ▲ top
大阪観光
2012/06/28(Thu)
16日の姪の結婚式の翌日、娘夫婦と4人で大阪市内を観光してきました。前日にタクシーを予約していていましたので、午前9時半過ぎにホテルを出発。まず最初に、16日の夜に雨で行けなかった空中庭園に行ってもらいました。早速、大阪市内を一望できる展望台へ上がり記念撮影。(笑)ちょうど七夕祭りが行われていましたけど、時間的にオープンしたばかりでしたので訪れている人は誰もいなくて、。われわれ4人で景色を独り占めしました。(笑)次に向かったのが大阪城です。もう何度か見ていますが、娘たちと一緒は初めてなので、やはり若者がいると楽しさも倍増するというものです。ゆっくりと時間をかけて見て回りました。そして、大阪と言ったら通天閣ですね。ところが待ち時間が2時間もあり残念。次に連れて行ってくださったのがテレビなどでお馴染みの場所、大阪ミナミの道頓堀です。阪神タイガースが優勝したときにファンが飛び込むところですね。とざっと見て回ると、時間はもう12時過ぎです。お食事の美味しいところを聞いたところ、車を止めてくださったのは、こちらもテレビでよく見かける大きなカニの看板があるところでした。大阪といったら、やはり串かつやお好み焼きですね。お好み焼きはボリュームがあってとても美味しく串焼きももちろん美味でした。

IMG_7314.jpg

お腹いっぱい食べた後は、また運転手さん任せ。
行きたいお寺と神社を前もって言っていましたので、順番に連れていってくださいました。
そして、まだ時間がありましたので神戸まで足を伸ばしました。
メリケンパークのポートタワー、そして異人館など・・・。異人館の周辺にはお洒落なお店が並んでいましたけど、お買物の時間はなかったので、ざっと見ただけでした。
神戸を後にして一路大阪へ・・・。娘夫婦はホテルで荷物を取り、午後6時過ぎの新幹線で東京へと戻りました。私たちはもう一泊しました。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ


この記事のURL | diary | CM(0) | TB(0) | ▲ top
姪の結婚式
2012/06/21(Thu)
6月16日に大阪で姪の(弟の次女)結婚式がありました。大学を卒業してから関西で仕事をしていましたので職場結婚ということでした。弟の長女もオーストラリアから旦那さまと子供と一緒に帰国していて、私も久しぶりに姪と再会しました。もうすぐ2歳の男の子がひとりいて可愛い盛りで、我が家の息子が小さかったときのことを懐かしく思い出しました。結婚式はというと綺麗な結婚式場で素敵な式と披露宴でした。あの小さかった姪のウェディングドレス姿にちょっと感動。幸せそうな笑顔が印象的でした。旦那様になる人も優しそうで素敵な方でした。大阪の人は明るくて愉快な人が多いのでしょうか。余興が楽しくて大笑い。結婚式って良いですね。幸せをおすそ分けしてもらった気分になりました。若い二人のこれからの人生に幸あれとお祈りしたいです。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ

この記事のURL | diary | CM(0) | TB(0) | ▲ top
2012/06/12(Tue)
昨日の夕方から降りだした雨が、今朝も降り続いています。本格的に降っていますので、庭木がしっとりと潤い雨の風情が私の心に伝わります。お部屋の中は少し灯りが欲しいぐらいの暗さですが、カーテンを開け放してひとりの時間を楽しむには良い雰囲気かも知れません。
そうそう、今日はそんな情緒に浸る時間はありません。お友達とイオンモールに11時に待ち合わせをしていてランチの予定なのです。雨の日は移動するのも面倒なので、イオンのバイキング&イオン闊歩で終わりそうです。朝シャンしてセットした髪もこの雨では崩れそう。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ


この記事のURL | diary | CM(0) | TB(0) | ▲ top
姪の結婚式
2012/06/10(Sun)
来週の土曜日に姪の結婚式があります。娘たち夫婦も息子も出席しますので、娘たちとは久しぶりに会うことになります。娘のだんな様は毎年、お正月は宮崎に行きたいと言ってくれるそうですが、私はなるべくならだんな様の実家へ帰るようにと言っています。だんな様のご両親やおじいちゃん、おばあちゃんが自分の娘、孫のように可愛がってくださるからです。私は会う回数は少なくても、実の娘ですから時々電話で話をするだけで、どんな調子なのか、楽しく生活しているのはよく分かります。
結婚式は16日ですが、娘たち夫婦は前泊して二泊三日の予定で結婚式の翌日に東京へ帰るようです。主人と私は土曜日に出発して二泊三日の予定ですので、娘たちと一日観光でもと考えています。息子も一緒にと思いましたが、翌日には東京へ帰りたいということで、まぁ仕方がないですね。息子も仕事と趣味を頑張っていますので、楽しく元気に生活してくれることが一番ですものね。

<br />ブログランキング・にほんブログ村へ


この記事のURL | diary | CM(0) | TB(0) | ▲ top
撮影会
2012/06/09(Sat)
明日10日に大分県まで撮影に行く予定でしたけど、いつも車を出してくれる男性陣はそれぞれ予定があり、結局、中止となりました。その代わり近場でということで県北に位置する日向市の美々津に行くことになりました。この町は歴史があり、国の重要伝統的建造物群保存地区に選定されていますので、魅力的な被写体がたくさんあります。写真の仲間でこの場所をテーマとしている人もいるぐらいです。過去地元のコンテストで組み写真として出品された方がいて、見事入選されたこともありました。私も1~2度行ったことがありますが、良い写真は撮れませんでしたので、私の場合実力不足ということでしょうか。私は今回はパスして、次回の撮影会を頑張りたいと思います。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ


この記事のURL | diary | CM(0) | TB(0) | ▲ top
撮影会
2012/06/07(Thu)
写真の仲間から撮影会のお誘いの電話が入りました。10日の日曜日ということですが、今回は大分県まで行くそうで、写真撮影だけではなくて、美味しいお魚を食べるのも目的のひとつとか、そういう楽しみがあるとなお更行ってみたいです。(笑)今のところ何人ぐらい参加して、車が何台必要なのかは分かりませんが、男性の方で車を出してくださる人がいたら参加しようかなと思っているところです。電話をかけてくれた人も運転は無理なので同乗できるならということなので、女性陣はやはり人を乗せての長距離の運転は避けたいのはみんな同じです。ただ、車を出してくれる人がいなかったら撮影会はもちろん中止。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ


この記事のURL | diary | CM(0) | TB(0) | ▲ top
メン・イン・ブラック3
2012/06/03(Sun)
先日、巷で評価の高いメン・イン・ブラック3を観てきました。1も2も観ていませんが、トミー・リー・ジョーンズとウィル・スミスは割と好きな俳優さんなのでそれだけでも良いかなという軽い気持ちでした。というのも、宇宙人が出てきたりする映画はあまり好みではないのです。でも評価が高いのでそれなりに面白いだろうなと思って観ていたところ、何としばらくしたら、ほんの少しうとうとしてしまいました。(^_^;)これではいけないと思って売店で買っていたコーヒーを飲みポテトを食べて目を覚ましました。これで大丈夫かなと観ていたら、今度は一番面白いところでまたうとうとしてしまいました。でも、ストーリーの詳細は分かる程度には観ていましたので、感想としては、トミー・リー・ジョーンズが最初と最後しか出てこなくてちょっとガッカリ。そしてやっぱり宇宙人が出てくる映画は苦手かも。
今週は、「スーパー・チューズデー」を観に行こうかしら。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ


この記事のURL | diary | CM(0) | TB(0) | ▲ top
撮影会
2012/06/02(Sat)
6月末に、お世話になっている写真の先生が県北方面の撮影ポイントに連れて行ってくださることになっています。私が連れて行ってくださいと頼んだ訳ではなく、先生からの申し出で断れない雰囲気でした。
撮影会に行くのは先生を入れて4人の予定ですが、残念なことに車を出してくれる人がいません。5月は2回撮影会がありましたので、何度も同じ人に運転を頼むわけにはいきませんし、一緒に行く予定の人も運転はちょっとという感じです。
私は他の皆さんと違って宮崎からの参加ですので、今までどこへ撮影に行くにもいつも自分の車で行って現地で落ち合うようにしていました。ですから誰の車にも乗ったことがなく特に借りがあるわけでもありません。今回車を出す人がいないとなると、私に白羽の矢が立ちそうです。σ(^_^;) 宮崎から延岡市まで約2時間ちょっとですので、もちろん運転出来ないことはないのですが、人を乗せるということは責任がありますので、もう若くない今、できたら避けたいのが本音です。
どちらかというと車の運転は好きなので、親しいお友達とお喋りしながら、また休憩を挟んでの楽しいドライブなら良いのですが、写真一筋の先生ですし、まして高齢ですので、そうそうお喋りをする訳にもいきませんよね。先生に怒られそうですが、「片道2時間ちょっとかかる運転は自信がないので出来ません」と言ってお断りしようと思っています。良い写真を撮るにはなるべく撮影に行かないといけないと言うのはわかっていますが、決して無理をしないで好きなときに好きなように撮影する方が好きですし、その方が私に向いています。

<br />ブログランキング・にほんブログ村へ



この記事のURL | diary | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ダーク・シャドウ
2012/06/01(Fri)
私はどちらかというと映画は楽しい映画が好きなので、ジョニー・デップの、「ダーク・シャドウ」を観に行くのを迷っていましたけど、ネットのお友達から、「面白い」との感想を聞いて、早速観に行ってきました。
お友達の感想どおり、随所にユーモアがあり、ヴァンパイアに扮しているとはいえ、綺麗なジョニー・デップにも会えて、久しぶりに大満足した作品でした。お母さん役をしたミッシェル・ファイファーは好きな女優さんのひとり。「ヘアースプレー」以後、姿を見ていなかったので、まだまだ美しさ健在で嬉しくなりました。
そして、今回ジョニー・デップ扮するバーナバス・コリンズをヴァンパイアに変えた魔女のアンジェリーク役をしたエヴァ・グリーン。この女優さんの存在感がとても大きかったです。息もぴったりで、ジョニー・デップ相手にあの演技、女優さんてほんと凄いですね。最後にもうひとつ、ダーク・シャドウの監督・ティム・バートンの奥さんのヘレナ・ボナム=カーターが、またまた良い味を出していました。
う~ん、もう一度観たいような気もします。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ

この記事のURL | diary | CM(0) | TB(0) | ▲ top
幸せの教室
2012/06/01(Fri)
最近、映画にちょっとご無沙汰していましたけれど、先日、「幸せの教室」「ダーク・シャドウ」「メン・イン・ブラック」の三作品を鑑賞してきました。もちろん、それぞれ別の日です。
幸せの教室は、トム・ハンクスとジュリア・ロバーツというハリウッドを代表する大物俳優の共演なので、面白くないはずがないと大いに期待して。
スーパーマーケットに勤めていたラリーは、「今月の人」として9回連続で表彰されたこともあるベテランなのに、大学を卒業していないという理由でスーパーを解雇される。そこで一念発起して短期大学へ通うことに。
大学の学長に勧められて、「スピーチ」の授業を受けることになり、講師のメルセデスと出会う。メルセデスは結婚はしているものの家庭は崩壊、アルコールで不満を紛らわせていた。そんな二人が・・・。
人間、いつどこでどんな出会いが待ち受けているか分からないものですね。スーパーに勤めていたら出会えなかった二人。リストラされたことが吉と出たということですね。随所にユーモアありで元気をもらえる映画でした。脇役の女性たちも上手で、あのメリル・ストリープの娘さんのグレース・ガマーさんも出ていました。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ


この記事のURL | diary | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。