スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ナイト&デイ
2010/10/27(Wed)
先日、トム・クルーズとキャメロン・ディアスの「ナイト&ディ」を観てきました。今までどちらかというとキャメロン・ディアスはあまり好きな女優さんではなかったので、公開されても迷いに迷いながら、期待をしないでほんの軽い気持ちで観たところ、何と超面白くて、私にとって久々に大当たりの作品となりました。
ストーリーは単純で、特に深い意味はなく、現実ではありえないシーンが続出。でも、それが最高に面白い。
もう決してそう若くはないトム・クルーズですが、やはりかっこよくて、小気味良いアクションが最高。また、私の独断でいえば決して美人ではないキャメロン・ディアスもとっても素敵で、このふたりが序盤から笑わせてくれました。作品を見るとすぐにその女優さんのファンになりますが、今回もキャメロン・ディアスのファンになったほど。(笑)なるほど、アメリカの映画界でトップを走っているのが納得できます。
最近、その他に観た映画は「告白」「悪人」「13人の刺客」などで、どの作品も重い内容でしたが、なかなか面白い作品でした。
昔は洋画ばかり観ていましたけど、今は邦画も面白いですね。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ


スポンサーサイト
この記事のURL | diary | ▲ top
トークライブin川南
2010/10/25(Mon)
来る10月30日に口蹄疫復興事業の一環として開催される長渕剛の「トークライブin川南」に申し込んでいたところ、特別招待状が2枚届き、今嬉しさいっぱいです。ネットで申し込んだわけですが、主人曰く若い人が当選するだろうと悲観的でしたが、長渕剛のデビュー以来のファンはそれなりに歳を経ているはずだからと読んだ私の勝ち!(笑)何て、単に抽選に当たっただけのことですから大騒ぎすることではないですが、あの長渕剛を間近で見られるなんて、私にとっては凄いことです。今回は歌がないのは残念ですが、長渕剛の話を聞けるだけで大満足!カメラの持込は禁止なので、この目に焼き付けてきます。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ



この記事のURL | diary | ▲ top
検診
2010/10/13(Wed)
今日はお友達とランチの日でしたので、10時にレマンショッピングセンターで待ち合わせをして、気になっていた宿題を早く終わらせようと、(笑)1台の車で検診を受けに行ってきました。結果は1週間後ですが、これでちょっとホッ!時計を見ると11時半、そのまま看護大の近くの西洋食堂・アフェットに直行。好きな前菜を2品選んで魚料理のランチを食べてきました。バイキングに比べると量は少ないですが、ダイエット中の私とお友達にはちょうど良い量で味も健在でした。お店の入口の花壇には季節のお花が植えられていてとても素敵で、割と好きなお店ですが、イオンモールと反対方向なので最近とんとご無沙汰。ほぼ1年振りでしょうか。でも「たまには良いね~」と意見が一致!
v(^o^) 私ってほんとにダイエットしているのかしら?(^_^;)(10/12)

にほんブログ村 主婦日記ブログへ




この記事のURL | diary | ▲ top
くし触神社(くしふるじんじゃ)のお祭り
2010/10/13(Wed)
雲ひとつない綺麗な青空が広がった11日の月曜日、高千穂町のくし触神社(くしふるじんじゃ)のお祭りを見に行ってきました。せっせっせとおにぎり弁当を作り、(笑)朝8時に家を出発です。一部東九州自動車道を使って、高千穂町へ着いたのが10時半。以前からすると約30分の短縮ですので、高千穂町も近くなったなと感じます。そうは言っても2時間半のドライブはやっぱり遠いかなぁ~。日本のふるさと・天孫降臨の地として、また紅葉、高千穂峡と見所がたくさんありますので魅力ある町ですが、そうそう何度も足を運べるものではないですね。どこへ行ってもまず駐車場が気になりますが、今回はくし触神社の前が公民館になっていましたので、何とか空いたスペースに車を止めることが出来てラッキーでした。
ご神幸行列は午後1時出発なので、それまで境内や周辺史跡を見て周り、お昼になったら手作りのお弁当をパクパク。1時ちょうどに本殿前でお払い、そして奉納舞いが始まりましたので、邪魔にならないように場所を確保、カメラの出番です。
年配の方々に混じって中学生、高校生も参加していましたが、若者の笑顔が良かったです。でも時々先生に頭をパチッとたたかれていました。(笑)

にほんブログ村 主婦日記ブログへ



この記事のURL | diary | ▲ top
鹿屋バラ園
2010/10/09(Sat)
近所のお友達に誘われて、鹿屋市の鹿屋バラ園に行ってきました。都城市までは高速道路を使い、その後は国道269号線をひたすら走り続けます。鹿屋市まで残り37kmになったころ、お友達がパイパスがあるかも知れないから、その道を通りたいと言い出して、269号線を右折。バイパスと思いきや、まだ完成していないため無料化実験中の東九州道に乗ってしまいました。(x_x)お友達もすぐに気がつきましたが、高速道路では降りるに降りられず、鹿屋市とは反対方向へ10km走って出口付近でUータン。269号線に戻り、当初の予定より約30分遅れでやっとバラ園に到着しました。ところがバラ園では係りの方から「バラがまだ咲いていないので入園料は半額ですが、良いでしょうか?」と言われてちょっとがっかり。でも、バラ祭りを確認しなかった私にも非がありますし、せっかくだからと入園することに。今年5月にも訪れていますが、そのときのような感動はさすがにありません。でも、日本一を誇るバラ園だけに全く咲いていないということではなく、そこそこ楽しめる程度には咲いていました。入園者が誰もいない中、1時間ほどバラの花と香りを楽しみ、もちろん撮影も頑張ったということです。行くときはお友達の運転だったので、帰りは私の運転で志布志市へ向けて車を走らせます。そして約1時間ほど走ったところで、テレビでもよく宣伝する志布志大黒へ到着。今が旬の伊勢海老料理を堪能しました。珍道中でしたが、鹿児島県の一部の地理に少し詳しくなりました。(笑)

にほんブログ村 主婦日記ブログへ



この記事のURL | diary | ▲ top
姪の赤ちゃん
2010/10/02(Sat)
オーストラリアから姪がお産のために帰国していましたが、先週無事に男の赤ちゃんが誕生。早く赤ちゃんの顔が見たかったのですが、新生児の多い病院に行くのは遠慮していました。だってゆっくりと見たかったのですもの。(笑)木曜日に弟からのメールで退院したと聞き、今日は早速、主人とお祝いを持って弟の家に行ってきました。久しぶりに小さな赤ちゃんを見て、あの小さかった姪がもうお母さんなのかと思うと感慨深いものがありました。生まれたときのビデオも見せてもらいましたが、髪もふさふさで顔もしっかりしていました。最近の赤ちゃんはしっかりしているのですね。姪のだんな様もオーストラリアから帰ってきていましたが、嬉しそうな顔が印象的でした。姪ももちろん赤ちゃんを抱いた姿は幸せそのもの。おじいちゃん、おばあちゃんになった弟や義妹もすっかりおじいちゃん、おばあちゃんの顔になっていました。可愛い赤ちゃんを見ていたら、我が家の子供たちが生まれたときのことを懐かしく思い出しました。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ


この記事のURL | diary | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。