スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
市民の森公園の花菖蒲
2010/05/25(Tue)
昨日は、お友達の新車のハイブリッドカーに乗せてもらって、市民の森公園の花菖蒲を見に行ってきました。日が燦燦と差すお昼頃でしたので花弁の元気がいまひとつ。また今年は、例年よりもお花の数も少なくてちょっと見劣りしました。せっかくのカメラも出番が少なく、お花の観賞で終わりました。新車の乗り心地は良かったのですが、お友達がまだ車に慣れないせいか、運転歴が長いにもかかわらず発する言葉が弱弱しい。慣れない場所で駐車場に入れるのが難しいのでしょう。それ以外では安心して乗っていられますので用心深いのかも知れません。でも「早く車に慣れないとどこへも行けない~~」と言っていました。と言ってももう一台、軽のジープ?みたいな車もありますので、そちらだったら楽勝みたいです。どこかへ出かけるときには交代で車を出していますので、これからジープに乗ることになるのでしょうか?四輪駆動は車高が高いだけ見晴らしが良いでしょうね。

IMG_3599.jpg

にほんブログ村 主婦日記ブログへ


スポンサーサイト
この記事のURL | diary | ▲ top
アリス・イン・ワンダーランド
2010/05/23(Sun)
先日、大好きなジョニー・デップの「アリス・イン・ワンダーランド」を観てきました。ストーリーを少しだけ書いておきます。
自分を可愛がったくれた父を亡くし少女から大人になったアリスは、パーティーである男性からのプロポーズの言葉を聞きながら、チョロチョロと動き回るウサギを見て「考えさせて」とその場を逃げ出してしまう。うさぎの後をつけて行ったアリスは覗き込んだ穴に落ち込んでしまい、再び不思議の国へと迷い込んでしまった。不思議の国では赤の女王が権力を誇示し欺瞞に満ちた社会となっていた。悪いやつらに追いかけられるが、ふとしたことで出合った帽子屋・マッドハッター(ジョニー・デップ)に助けられ、代わりに掴まったマッドハッターを助けに赤の女王が住む館へ行く。ワンダーランドでは「預言の書」に書かれていた救世主アリスを待ち続けていて、そのことを知ったアリスは赤の女王が差し向ける怪物と戦うことになる。
この作品はジョニー・デップが主演とはいえ、何と言ってもアリスの出番が多くジョニー・デップの出番は割りと少なかったけれど、重要な役どころであるジョニーはやっぱり素敵!赤の女王役のヘレナ・ボナム・カーターもとても上手で、悪役とはいえなぜか面白いキャラでした。(笑)何にも考えないで観られるこんな映画は良いですね。もう一度観たいほどです。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ


この記事のURL | diary | ▲ top
マイレージ・マイライフ
2010/05/20(Thu)
朝一で15日に公開された映画「マイレージ・マイライフ」を観に行きたいなと思いながら、つい行きそびれてしまいました。手抜きの家事が終わってから、近くのスーパーでお買い物を済ませ、2回目の上映を観ようかなと思ったけれど、時間がちょっと間に合わなさそう!仕方が無いので家に帰りゆっくりと「ひとりランチ」を済ませました。頭の中ではまだ映画のことがチラチラしているけれど、そうあわてることもないので来週にでもと、一端は諦めました。時計を見ると午後2時過ぎ「よし!3回目の上映を観よう!」と思ったときには車に飛び乗っていました。(笑)
ストーリーを少しだけ・・・。
全米中を飛び回り企業のリストラの対象者に、会社の上司に代わって首を言い渡すことを仕事にしているライアンは、一年の内出張している日が322日と超多忙の日々を送っている。そんなとき、大学を主席で卒業した新人社員が入社してきて、一緒に回る羽目に・・・。そんな忙しさの中で、偶然知り合ったアレックスとの恋を楽しみ、妹の結婚式にも一緒に出席する。シカゴの家に帰っていったアレックスを追いかけていくも、夫や子供がいることを知って唖然とするライアン。

主人公のライアンの演技にいまいち共感できなくて、最初の方は退屈で眠くなりそうでした。それでもアレックス役のベラ・ファーミガは割と好きになりそうな女優さんで、しかもスタイル抜群。後半は割りと楽しく観ることができました。でも、ラストが気に入りませんでした。



にほんブログ村 主婦日記ブログへ







この記事のURL | diary | ▲ top
留守中のワンちゃん
2010/05/18(Tue)
今回の旅行で我が家のワンちゃんを獣医さんに預けるかどうかでかなり迷いました。獣医さんの所では朝夕のお散歩以外は、部屋の中に置いてあるケージの中に入れられたままですので、相当ストレスを感じるのではと乗り気になれない案です。特に我が家の場合もうかなり高齢ですし、庭に放して自由にさせていますので、庭の中をうろうろ歩き回り、そのときどきで好きな場所に陣取っては我が物顔。時々花壇の中に入って私から怒られます。(笑)そんなワンちゃんが約4日もケージの中にいるだけと思うと可哀相になります。そんな心中を察してくれたのでしょうか。近くのお友達が朝夕、餌やりに来てあげると言ってくれましたので言葉に甘えることにしました。これでちょっとホッ!家にもよく遊びに来るお友達ですのでワンちゃんとも仲良しです。庭の中に入ってきても吠えることはないでしょう。そんなわけで、ワンちゃんの心配をしないで旅行が出来たことは、本当に良かったなと思います。お友達曰く、最後の日は何となく元気がなくて食欲も無かったそうですので、家から大好物のパンを持ってきて食べさせてくれたそうです。もちろん留守中は繋いでいましたので、少しは動き回れるとはいえやはりストレスを受けたでしょうね。家に帰ったらすぐに紐を外して自由にしてあげました。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ



この記事のURL | diary | ▲ top
東北旅行
2010/05/13(Thu)
娘のだんな様のご両親から「桜が咲いたら是非遊びにおいでください」とのお誘いを受けていましたので、5月1日から福島旅行に出かけてきました。例年桜が咲くのは4月中旬頃ということですので桜はもう終わっているだろうなと思いつつ、宮崎とは違う東北の素晴らしい春の景色に思いを馳せて、期待を胸に宮崎空港から羽田へと飛び立ちました。浜松町で娘夫婦と落ち合い、新幹線の時間まで都会の景色を楽しみ、今ワイドショーでも話題になっている東京スカイツリーを見てきました。このスカイツリーは2012年春に竣工の予定で高さ634m!電波塔としては世界一だそうです。出来上がったら素晴らしいでしょうけれど、途中の姿を見るのもまた面白いですよね!そんなこんなで時間をつぶしてお昼を軽く済ませ、午後2時過ぎの新幹線で一路郡山へ・・・。
駅に着いたのが4時頃だったでしょうか。お父様が迎えに来てくださっていましたので、結婚式以来の再開にお互いに笑顔が弾けます。まずお家にお邪魔して、おじいちゃんとおばあちゃんにご挨拶を済ませました。そして早速、有名な三春町の滝桜に案内してくださったのですが、行く途中にもまだ綺麗に咲いている桜が目に留まり滝桜への期待がぐ~んと高まりました。駐車場から少し歩いて、まだまだ満開と言ってもいい滝桜を目の当たりにしたとき、思わず歓声をあげました。夕方だったので訪れている人も割りと少なく、ゆっくりのんびり桜を楽しみました。日暮までまだ少しありましたので、次の桜の名所へ・・・。


にほんブログ村 主婦日記ブログへ



この記事のURL | diary | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。