スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
今日も雨
2007/02/26(Mon)
天気予報では曇りとなっていたのに、今日で2日も雨が降り続いています。朝、カーテンを開けて朝日が差し込んでくると、晴れ晴れとした気分になって、良い一日になりそうな予感がしますが、雨の日や曇り日は何となく憂鬱になります。大好きなキスデジの練習も出来なくて、もっぱらテレビ観賞の一日で終わりました。時々、カメラのマニュアル本を読んでみたりもしましたが、このお天気では試してみることも出来なくて、明日になったらもう忘れているでしょう。(笑)
今日は少し寒かったので夕食はシチューにしました。子供がいないとシチューはめったに作ることがありませんが、たまに作ると美味しいですね。いつも何も言わない主人が「美味しかった!」だって。でも、ルーはインスタントなのですよね。(笑)

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
スポンサーサイト
この記事のURL | diary | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ディパーテッド
2007/02/25(Sun)
今日は起きたときから雨が降っていてデジカメの練習が出来ませんので、映画日和とばかり、前から観たいと思っていた映画(ディパーテッド)を観てきました。ストーリーを少しだけ書きましょう。

それぞれの生い立ちがあまり詳しく描かれていませんでしたが、犯罪者を父に持つビリーと、貧しいが故にマフィアのボス・コステロに育てられたコリン。二人は共に警察学校を卒業。
上司の命令でマフィアに潜入したビリーは、強い正義感と使命を持ち、コステロ逮捕のために命がけで情報を上司に報告する。一方、コリンは州警察のエリートとしてマフィアの捜査に携わることになり、捜査状況の詳細をコステロに流す。中盤ではそれぞれに内通者がいることが発覚、探し出そうとするが・・・。
香港映画のリメイクということですが、私はオリジナルを観ていませんので、最初から最後まで緊張感が続き、なかなか面白い映画でした。ただ、ラストの描き方には少々不満が残ります。ディカプリオとマット・ディモンの迫真せまる演技には満足。また、コステロ役のジャック・ニコルソンも迫力がありました。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
この記事のURL | diary | CM(0) | TB(1) | ▲ top
お花の水遣り
2007/02/22(Thu)
午後からの降水確率が80%でしたので、雨を見越してお花の水遣りを控えていましたが、待てど暮らせど降る気配がありません。夏と違って冬はつい油断をして、お花の水遣りを忘れてしまうことが多々あります。その結果、花姿がダラっと乱れてきてから始めて気付く始末。今日も元気をなくしたお花を前にして心配になってきました。「今に雨が降るから」なんて悠長なことでいいのでしょうか?(笑)いえいえ、億劫がらずに水遣りをした方が良さそうです。大事に育てているお花が元気だったら、私も元気とやる気が出てきます。

にほんブログ村 花ブログへ
この記事のURL | diary | CM(0) | TB(0) | ▲ top
デジカメの出番
2007/02/20(Tue)
朝からお天気が良くて心も晴れ晴れ!爽やかな気持ちになります。でも、今日はお出かけの予定はなし!まず始めにお洗濯をして、お部屋のお掃除をパッパと済ませます。次に朝シャンをして、終わったらここでちょっとコーヒータイムとなります。そして、この時間になると、お日様が良い具合にお花を照らしていて、とても綺麗!そろそろデジカメの出番かな~と、そわそわしてきます。(笑)沈丁花はもう満開になり、クリスマスローズは次々に開花して、気品ある姿を披露してくれています。秋に植えたバコパもまだまだ綺麗です。ずっと咲き続けてくれるお花は良いですね。そんなお花たちを飽きもせずに写していますが、お花は同じでも、同じ写真は二度と撮れません。良かったり悪かったりしますので、そのたびに喜んだり凹んだり。それを繰りかえして覚えていくのでしょうね。
IMG_9818_sh01.jpg


IMG_9624_sh01.jpg


にほんブログ村 主婦日記ブログへ
この記事のURL | diary | CM(0) | TB(0) | ▲ top
月知梅
2007/02/19(Mon)
「高岡町の月知梅が満開」との新聞記事を見て、午後から母と観梅に行ってきました。我が家から車で約25分、運転するのは好きな方ですが、ドライブを楽しむほどもありません。(笑)この月知梅の梅は、臥龍梅(がりゅうばい)という種類で、樹齢は約200年、国指定の重要文化財にもなっています。狭い駐車場ですが、人出が少なくて空いていてラッキー。早速、綺麗な花姿をとあっちこっち探しましたが、満開を少し過ぎていて痛んだ花も多かったです。香りもさほど感じられず、風が吹くとフワフワと散っていました。それでも、太陽の光に輝かんばかりに咲いた姿は、やはり魅力的!マニュアルフォーカスで撮影しましたので、一枚アップしておきましょう。
母とふたり、のんびりお花を楽しんでも、夕方までにはまだ時間がたっぷりありましたので、日南海岸まで足を延ばしてみました。
道の駅・フェニックスに車を止めて、おやつを購入!美味しかった!(笑)

IMG_9667_sh01s.jpg


にほんブログ村 主婦日記ブログへ
この記事のURL | diary | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ダブルのクリスマスローズ
2007/02/18(Sun)
起きたときから降っていた雨が、結局一日中降り続いて、植物にとっては恵みの雨となりました。久しぶりの本格的な雨に嬉しいような、はたまた恨めしいような・・・。(笑)カメラが趣味となった今では、撮影できないのはちょっとつらいですもの(笑)お花たちも写されるのを待っている、そんな気さえしてきます。そこで、軒下に置いているお花の撮影をとカメラを持ち出して三脚に固定。お部屋の中から撮影したダブルのクリスマスローズ、雨にも負けず2輪仲良く咲いた姿はとても美しく、何度見てもうっとりします。少し構図を変えながら何度も何度も撮影したクリスマスローズ。冬の貴婦人と呼ばれるだけあって、気品ある花姿は私を魅了して止みません。

IMG_9302_sh01.jpg


にほんブログ村 主婦日記ブログへ
この記事のURL | diary | CM(0) | TB(0) | ▲ top
椿山森林公園
2007/02/17(Sat)
来週の土曜日と日曜日に椿山森林公園で「椿ふれあいまつり」が開催されますが、今日はお友達に誘われて一足先に見に行ってきました。この椿園は、宮崎市政60周年を記念して、昭和59年から世界一の椿園を目指して整備され、平成2年に開園しました。
椿の本数1100種・約48000本と、世界一と呼ぶにふさわしい規模となっています。全ての木が満開となっていたら圧巻ですが、木によって咲く時季に差がありますし、もうすでに散り始めた木もありました。見たところ5分咲きといったところでしょうか。それでも、始めて見に来たというお友達は、咲きほこる椿の美しさ、そして展望台からの眺望に感動していました。

椿園に行く前に海鮮料理のお店でランチを済ませましたが、量とお値段はグッド!
お味の方はまあまあでした。

IMG_9248_sh01.jpg

IMG_9267_sh01.jpg


にほんブログ村 主婦日記ブログへ
この記事のURL | diary | CM(0) | TB(0) | ▲ top
お友達とランチ
2007/02/14(Wed)
今日は予定どおり、お友達とランチに行ってきました。宮崎も以前に比べるとお洒落なお店が随分増えていて、好きなお店がたくさんありますが、こちらも最近、割とお気に入りのオーガニックレストラン「sizen」です。有機栽培のお野菜を使っているそうで、健康のためにちょっと安心かな。お肉料理はなくてお野菜ばかりですが、バイキングになっています。最初に入り口でお金を払って、デザートの引換券(木の葉のプレート)を貰います。あとはもう、食べ放題飲み放題。(笑)あれもこれもと目移りしますが、お腹はちゃんと分かっていて、そんなに食べられるものではないですね。と言いつつ、いつもよりも少し食べ過ぎてしまいました。(^_^;)今日は割りと空いていましたので、あわてて出ることもないかなとすばやく判断し、デザートを頂きながら話に花を咲かせました。帰りにお友達のお家まで送っていきましたが、お友達にはいつもお世話になっているのに、お土産まで用意していただいていて恐縮しました。でも、本当にありがとう!
お友達とのランチが一番楽しいですね。次のランチを楽しみにしていましょ・・・。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ

この記事のURL | diary | CM(0) | TB(0) | ▲ top
母の通院日
2007/02/13(Tue)
今日はひと月に一度行くことになっている母の通院日。病院まで車で約15分で、着いたのが10時半頃でした。連休明けだから多いだろうなと覚悟はしていたものの、自動ドアが開いて一歩中へ入ったら、あまりの人の多さにびっくり!みんなの視線を感じます。(笑)座る場所を探すのも大変でしたが、何とか入り口から遠く風が当たらない場所を確保しました。付いているテレビは国会中継。さりとて雑誌を読む気にもならないので、見るともなしに前を通る人を眺めながら、ただただぼっと待っていました。(笑)それから延々と待つこと約2時間で名前を呼ばれ、先生の診察はたったの5分。さらに清算するのに30分待ち!薬局で30分待ち!結局家に帰り着いたのは午後2時前でした。母とふたり遅い昼食を食べながら「これで来月まで心配いらないね~」と、安堵の胸をなでおろしました。(2/13)

にほんブログ村 主婦日記ブログへ


この記事のURL | diary | CM(0) | TB(0) | ▲ top
幸せのちから
2007/02/08(Thu)
若い頃から映画が大好きでしたが、セントラルシネマが出来てからは、なお更、映画に行くのが楽しみになってきました。広くて綺麗、そしてコーヒーとポテト付き。おっと、これは自分で買わないといけませんが・・・。今日観たのはウィル・スミスの「幸せのちから」です。ストーリーを少しだけ書きましょう。

クリス・ガードナーは医療機器のセールスマン。だが、商品が売れず家賃も払えない生活に、愛想を尽かした妻は出ていってしまう。息子を抱え、何とかこの生活から抜け出そうと必至である。そんな折、ある証券会社の幹部に自分を売り込み、養成コースに通うことになる。ただし無給。研修期間中に結果を残さなければ採用されない。しかも、採用されるのはたったのひとり。残ったお金はほんのわずかだけになり、とうとう家賃を払えないために家を追い出されてしまう。教会の施しで泊まれる宿を確保するために、効率よく仕事をこなし早めに退社して、教会の前で息子と並ぶ毎日だが、あるときはそれさえ出来なくて、駅のトイレで寝る羽目になり、さすがに頑張りやのクリスも、厳しい現実に涙を流す。

子供に全愛情を注ぎ、守り育てるために必至で頑張る姿は素晴らしいですね。ウィル・スミスの演技力もさることながら、息子役のジェイデン・スミスがなかなか上手だった。親子共演ということで二人の息もぴったり。どんな状態であれ、子供は親といると一番安心感があるのですよね。
しかし、劇中、クリス・ガードナーはよく走っていましたね。
ま、気持ちは分かりますが・・・。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ




この記事のURL | diary | CM(0) | TB(0) | ▲ top
メールの設定
2007/02/06(Tue)
お友達から「故障していたパソコンがやっと直ったけれど、メールの設定が出来ない」とのメールが届いて、午後からお家の方へお邪魔してきました。私もそれほどPCに詳しいわけではないので、はたして大丈夫かなと思いつつ、メールアドレスやパスワードを入力するもエラーばかりが出てしまいます。仕方がないのでサポートセンターに電話して、電話口で教えていただいたようにしてもやはりエラーが出ます。調べてもらった結果、どうやらお友達がパスワードを変更したのを忘れていたようです。それからは「もう一度パスワードを変更してやってみてください」とのこと。それなら簡単と、早速プロバイダーのHPでパスワードを変更。テストメールを送信して受信OKでめでたしめでたしでした。


にほんブログ村 主婦日記ブログへ
この記事のURL | diary | CM(0) | TB(0) | ▲ top
観梅
2007/02/05(Mon)
日なたにいるとぽかぽかと暖かくて、まるで春のような心地良さです。
こんな日に家にいるのはもったいないなと思って、撮影を兼ねて市民の森公園の梅の花を見に行ってきました。主婦を何十年もしていると時間の配分が上手になって、毎日と言うわけではありませんが、午後はもっぱら趣味の時間に費やすことにしています。今年になってもう何度目の市民の森公園でしょう。(笑)早春の柔らかな日差しの中、梅の香りに包まれていると、しばし足を止めてふっと深呼吸をしたくなります。
今回は望遠レンズ持参で本格的ですが、鳥の鳴き声はするも姿は見えず、望遠レンズを使うことはありませんでした。となると、いつものように被写体は梅の花です。艶やかな紅梅よりも清楚な白梅に心惹かれますので、綺麗な花姿の梅の花を目を凝らして探し、撮影しました。花の蜜を求めて蜜蜂が飛んできますので、そんな姿を撮影できると最高ですが、今回は蜂じゃなくてハエだったような・・・。(x_x)

IMG_8541.jpg


にほんブログ村 主婦日記ブログへ
この記事のURL | diary | CM(2) | TB(0) | ▲ top
福岡ソフトバンクホークス
2007/02/03(Sat)
今朝はこの冬一番の寒さ到来と思うような寒さになり、ヒーターの前から離れられませんでした。ところが日が差してきたら徐々に気温が上がり暖かくなってきましたので、午後から生目の杜運動公園でキャンプ中の福岡ソフトバンクホークスの練習を見に行ってきました。あいにく駐車場が満車でしたので、遠くの駐車場に止めて球場まで延々と歩くこと15分。ウォーキングと思えば短い距離ですが、目的があるときには長いです。でも、暖かかったのでたまには良いでしょう。早速、球場に入って練習風景を撮影。王監督の姿は見えませんでしたが、和田投手や川崎選手小久保選手の顔をチラッと見られて良かった。(笑)
IMG_8134a.jpg

IMG_8492.jpg

IMG_8496_sh01.jpg


にほんブログ村 主婦日記ブログへ
この記事のURL | diary | CM(0) | TB(0) | ▲ top
寒緋桜
2007/02/03(Sat)
2月に入り寒さが一段と厳しくなってきました。今日は特に風が強く撮影日和ではありませんが、そんなのはお構いなしで「こどもの国」の寒緋桜を見に行ってきました。平日ですので人出が少なくて駐車場に入るのもすいすいです。入り口から左の方向へと進んで行くと、約10本ほどの寒緋桜が満開に咲き誇っているのが目に入り、思わず「うぁ~」と歓声があがります。淡いピンク色のソメイヨシノの華やかさとまた違って、濃いピンクの寒緋桜が一斉に咲いた光景は艶やかです。
桜の花は多種多様でそれぞれの魅力があり、心惹かれる被写体でもあります。見頃を少し過ぎていましたので、綺麗な花姿をとあっちの木、こっちの木と探して撮影。大好きな桜、そして今や一番の趣味となってしまった写真、寒がりですが、撮影している間は寒さを忘れてしまいます。その間にもお花見に来られる方がちらほらいて、桜の前で記念撮影をされていましたが、微笑ましい光景ですね。
IMG_8409.jpg


にほんブログ村 主婦日記ブログへ
この記事のURL | diary | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。