スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
花菖蒲園
2006/05/31(Wed)
晴れの予報にもかかわらず朝から薄雲が広がっていてがっかり!
はっきりしないお天気では気分も上昇途中で止まります。(笑)
外にお洗濯物を干すのをちょっと迷いましたが、多分大丈夫でしょう。いえ大丈夫でした。
午後からは、市民の森で折から開催中の「花菖蒲まつり」に行ってきました。淡い紫や濃い紫など色とりどりの花菖蒲が誇らしげに咲いた姿ははっとするほど美しく、爽やかな眺めに撮影するのも忘れて見入ってしまいました。園内にはいくつもの老人ホームのおじいちゃんおばあちゃんが訪れていて、その風景模様を静かに眺めていましたが、それぞれの思いはいかがなものでしょう。
ほんの1時間半ほど平和な日常の一こまを撮影。出店しているお花屋さんを覘いて次の目的地へ~。

夕方、ワンちゃんのお散歩を往復4km、消費カロリーは150kcalあるでしょうか。
IMG_4020.jpg

IMG_3997.jpg

スポンサーサイト
この記事のURL | diary | CM(2) | TB(0) | ▲ top
モスバーガー
2006/05/31(Wed)
最近、母がモスバーガーに凝っていてランチを照り焼きバーガーで済ますことがあります。使用されているお野菜は生産者の名前が書かれているなど、素材が厳選されている点では割と安心ですが、痩せている母と違って私はそれなりに体重がありますので、(^_^;)そうそう高カロリーのハンバーガーばかり食べていると体重が増えそうでちょっと心配です。そこで母がハンバーガーを食べるときは、私は夕食の残り物で済ませたり、ホットサンドを作ったりと別メニューというパターンで落ち着きました。(笑)
それにしても70歳を過ぎた母が、若者に人気の食感を気に入ったのにはびっくりしました。(笑)
この記事のURL | diary | CM(2) | TB(0) | ▲ top
トロピカルコースト
2006/05/29(Mon)
今日は二人のお友達のお家に行く用事がありましたので、ついでに一緒にランチを食べてきました。せっかくだからまだ行ったことがないお店にと思っていたのですがあいにく定休日。
それならと久しぶりにトロピカルコーストに行ってきました。
3人それぞれ別のスパゲティを注文してほっとしたところに何と、
「パンが切れてしまったので、代わりにライス、またはスパゲティの増量にしてほしい」とのこと。
w(゚o゚)w
パンが切れてしまったのにはさすがにびっくりしましたが、麺類が大好きなので、すかさずスパゲティの増量を選びました。(笑)
デザートにケーキとコーヒーが付いて1000円という低価格なので、人気があるのもうなずけます。
この記事のURL | diary | CM(0) | TB(0) | ▲ top
モアイ像
2006/05/29(Mon)
土曜日に、東京に住んでいる娘がお友達と一緒に11時着の飛行機でひょっこり帰ってきました。私は上京した折にお友達とは3回ほど会っていますので、今ではもう遠慮がなくなりましたが、初めて会う主人は何だか恥ずかしそうでした。(笑)実家の母はどちらかというと社交的なので、初対面でも臆せずに話ができてほっとしました。
可愛い孫の彼!それだけでも嬉しいのでしょう。
以前写真を見せたときにも嬉しそうだった父が、実際に会ってとても嬉しそうにしていたのが印象的でした。
きっと元気が出たことでしょう。

宮崎と言ったらやっぱり日南海岸!
是非その景色を見せたくて案内してきました。
雨上がりでしたので本来の海の色ではありませんでしたが、眼下に広がる海に感動を覚えたようです。
日向灘(太平洋)をバックに悠々と建つ有名なモアイ像、そして、世界の珍しい牛さんたち・・・。
私の方が何だか嬉しそうですね。(笑)
また、夏季休暇を利用して是非是非遊びに来てほしいです。
IMG_3931.jpg

IMG_3934.jpg

この記事のURL | diary | CM(0) | TB(0) | ▲ top
梅雨入り
2006/05/26(Fri)
朝降り始めた雨がまだ降り続いています。九州地方はとうとう梅雨入りしましたので、これまで以上に雨の日が多くなることでしょう。
「もう雨はうんざり」今の気持ちですぅ。(笑)
雨を苦手とする植物はたくさんありますが、中には菖蒲や紫陽花のように雨に映えるお花もあります。お花見が大好きな私にとってデジカメ散歩が出来ないのは寂しいけれど、梅雨の晴れ間を辛抱強く待ちましょう。こうなったら雨の日の憂鬱さを吹き飛ばす、そんな楽しみを探してみましょ。

雨の日は晴れの日とまた違う風情があります。
ユリの花が雨にしっとり濡れてはっとする美しさを見せています。
4種類の紫陽花はそれぞれの個性を主張、際立つ美しさにうっとり。
そして、花びらについた雫は宝石のように美しい!
これは雨が止んだときの楽しみでした。(*^。^*)

この記事のURL | diary | CM(0) | TB(0) | ▲ top
お友達とランチ
2006/05/25(Thu)
今日はお友達とランチの日。(5/24)
最近は知らぬ間にお洒落なお店があちこちに出来ていますので、「どこに行こうかな?」といつも迷います。
新規開拓するのが楽しみですが、今日はお友達にお任せして久しぶりにお肉の専門店になりました。特に高価なお料理ではなくて普通のランチにしましたが、それでもボリュームたっぷり。その上サラダバーがありますのでその分余計に食べてしまったという訳です。(笑)
先日、株式会社トキワの「べんりで酢」と「香り三杯酢」をネット注文していたのがタイミングよく届きましたので、お友達にもおすそ分けしました。
今日は早速、べんりで酢を使った酢の物がメニューに加わりましたが、超簡単でしかも美味しいのでその名のとおり、べんりです。(笑)


この記事のURL | diary | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ミニガーデニング
2006/05/24(Wed)
連休明けからずっとお天気が悪く、気持ちよく晴れた日はたったの2日間。今朝はまた、起きたときから小雨が降っていていささか凹みましたが、(笑)幸いお昼前には空が次第に明るくなってきて、いつの間にか雨が上がっていました。思わずニコニコ!
アジサイが色づき始めたのでもうそろそろ良いかなと、傘を差してまで写した画像はいまいちで再度撮りなおしに力が入ると言うものです。パンジーやビオラをやっと処分してすっきり!勇気を出してやっつけた毛虫の数は省略します。(笑)プランターの土を入れ替えて、さあ何を植えましょう。最近忙しくてお花屋さん巡りもなかなか出来ませんが、明日はちょっと覘いてみましょう。
この記事のURL | diary | CM(2) | TB(0) | ▲ top
ダ・ヴィンチコード
2006/05/21(Sun)
午後から、今世間で話題沸騰している映画「ダ・ヴィンチコード」を観てきました。まだ公開されて二日目、そして日曜日とあってほぼ満席状態でした。
ストーリーを少し・・・。
閉館後のルーブル美術館で館長が何者かに殺されますが、すでにこの時点で犯人の顔が分かります。殺された館長は自らの体にダイイングメッセージを残します。折から講演に訪れていたトム・ハンクス演じるラングドン教授は捜査協力を求められルーブル美術館へ。そして暗号解読者のソフィーが現れる。が、二人は殺人者として追われる身となります。映画の中でダヴィンチの有名な絵画「最後の晩餐」が出てきますが、よく見ていると確かにその中に、キリストの奥さんかも知れないと言われるひとりの女性が見えてきます。もし事実としたらキリスト教を根本から覆すことになるその証拠は隠滅しなくてはならない・・・。

何気なく見ていた「最後の晩餐」ですが、その中で一般的に言われていることとまったく異なる見方をされた監督に驚かされました。そして、それはありえないことではないのかも知れないなと感じました。
今回お目当てはポール・ベタニー。陰湿な悪役を見事に演じきっていて存在感がありました。
この記事のURL | diary | CM(2) | TB(0) | ▲ top
青空
2006/05/20(Sat)
午前6時半過ぎ窓のカーテンを開けて何気なく外を見たら、雲ひとつない(見える範囲で)綺麗な青空が広がっていて、「うぁ~晴れてる~」と思わず歓声をあげました。
こんな綺麗な青空はほんとに久しぶり。5月の陽光が明るく差して風が強く吹いていますがそれさえも爽やか。長く降り続いた雨に意気阻喪していましたが心もすっかり晴れて、一日の予定を考えるよりも先に、「さぁ~、今日は忙しくなるかな~」と主婦の本能が頭をもたげてきます。(笑)
昨日は美容院に行って身も心もすっきり!
お花を見に出かけたいところですが、夏を前にお部屋の中をすっきりと整理するのも良いかも知れません。
庭の花はというと、夏椿が一輪開花して清楚な姿を見せてくれています。
今日は心弾む心地良い一日となることでしょう。
私が起きたのを察したのでしょうか。
窓の外ではワンちゃんが窓ガラスをガリガリいわせて朝ごはんの催促をしています。大好きなジャーキーを1本余分に上げましょ!(笑)



この記事のURL | diary | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ナイロビの蜂
2006/05/17(Wed)
今日は予定どおり映画「ナイロビの蜂」を観てきました。レディースデーとあってセントラルシネマのロビーは凄い人だかりでした。多くはカップル、でも私はひとり。(笑)それはどうでもいいのですが、この分だとシネコンも安泰でしょう。よそごとながら嬉しくなりました。(笑)
ストーリーを少し・・・。
ケニアのナイロビでイギリスの外交官として働くジャスティンの元に、二日前ロキに旅立っていった妻テッサが殺害されたとの訃報が届く。
弁護士のテッサは正義感が強く人道支援に情熱を傾けていた。テッサは出産(死産)先で偶然一人の少女の死を見て疑問を抱き、調べていくうちに製薬会社の新薬を使った人体実験、そして政府との癒着を知った。そしてロキへ向かう。ジャスティンはテッサがなぜ殺されたのか調べていくうちに真相にいきつきますが、ラストシーンが納得いきませんでした。

アフリカのことはニュースで得た知識しかありませんでしたが、アフリカが抱えている実情をリアルな映像で見て唖然としました。
会社と言うものは利益を生むためにあるもの、それは分かっていますが、そのためには何でもあり!そんな人間が世の中にはたくさんいることにも驚いてしまいます。
最初から最後まで引き付けられて長さを感じさせませんが、私としては好みの映画ではありませんでした。
この記事のURL | diary | CM(4) | TB(0) | ▲ top
ミニガーデニング
2006/05/16(Tue)
朝早い内はまだ雨が降ってなかったのでこれ幸いと、買ってそのままにしていたシモツケを木の下草として植え込んでみました。その後ろにはブルーのホタルブクロを配して周りの植物との調和を見ます。ホタルブクロはもうすでに蕾が付いていますので、しばらくすると赤やピンクの花のあいだからぽっと咲いて、私をはっと驚かせてくれるでしょうか。w(゚o゚)w うつむいて咲く涼やかな姿を早く見たいものです。
どんなに忙しくて庭でお花に接していると元気が出てきます。タイミングよく小雨がぱらつき始めましたので、今日のミニガーデニングは終了!短い時間でしたがユリの花の蕾も確認して、次なる花は何かしら?と心がワクワク躍ります。
この記事のURL | diary | CM(0) | TB(0) | ▲ top
庭模様
2006/05/14(Sun)
今日は雲多き一日で、期待していた晴れ間はとうとう望めませんでしたが、雨が降らなかっただけ良しとしましょ。(笑)お花たちもご機嫌よく咲いて明るく彩ってくれています。大きく育ったなつめの若葉の爽やかさが心地良く、隣に植えている真っ赤なバラとの調和がとても美しいです。
柏葉アジサイの小さな花がひとつふたつと咲き始めていて、咲き誇る姿が見られるのももうあと少しでしょう。涼しげな山アジサイに心惹かれて買った2株も彩り始めています。
季節は春から初夏へと変わっていくわけですが、この時季はほっと気が緩み体調を崩しがちになりますのでくれぐれも注意が必要です。無理をしないこと!これを鉄則にほんの少しの手抜中~~。(笑)
この記事のURL | diary | CM(0) | TB(0) | ▲ top
古代エジプト展
2006/05/13(Sat)
朝起きたときは土砂降りで、坪庭の隠れ蓑の葉が雨にしなっていかにも重たそう。そんな姿を見ると、せっかくの土曜日なのにと私の心もしおれてしまいます。(笑)
この雨では日課となっている花柄摘みも出来なくて、その上家事をする気にもならないのは仕方ないですね。(笑)
所在無げに、母が見ていた「時代劇スペシャル」を覗き見していたら、
今をときめくスターの若き日の姿に驚き、時代劇の醍醐味、勧善懲悪の世界にいつの間にか引き込まれていました。
そうこうするうちにお昼になって、今日のランチは軽くサンドウィッチ!自分で作って自分で言うのもなんですが、美味しかったです。(笑)
予報どおり午後からは雨が止みましたので、今日開幕したばかりの「古代エジプト展」に足を運んでみました。エジプト5000年の歴史のほんの一部だけですが、目の当たりにしていると、いつの時代でもどこの国でも人々の思いは同じなのだなと感じました。


この記事のURL | diary | CM(0) | TB(0) | ▲ top
新車カローラ
2006/05/11(Thu)
昨日、一日中降り続いた雨も起きたときは止んでいましたので、お日様が出るのを楽しみに待っていたのですが、残念ながら期待はずれに終わりました。お洗濯ものは乾きませんし、鬱陶しいことこの上なし、お日様が恋しいこの頃です。(笑)
火曜日は父の通院日おまけにいろんな検査です。
そして今日は母の通院日だったので、そんなこんなで今週はちょっとバタバタしています。特に父の病院は遠いので行くまでに時間がかかりますが、宮崎市内を南北に分ける川(大淀川)に最近、待望の「天満橋」が開通したことで、病院までの時間が今までより少し短縮されちょっと楽チン。
そしてそして愛車カローラが新車に替わり、乗り心地も走り心地もよくて気に入っています。
再来週はお友達とランチの予定!そんな楽しみを入れつつ、毎日を頑張りましょう。


この記事のURL | diary | CM(0) | TB(0) | ▲ top
曇り日
2006/05/07(Sun)
今日は曇後雨の予報でしたが、パラッとしただけで何とか持ってくれました。先ほどからしとしとと落ち着いた雨音を奏でています。
こんなお天気にもめげずに、あちこちに植えているバラの花が綺麗に咲いて庭を彩ってくれていました。先日買った「ピエール・ド・ロンサール」もまもなく咲くでしょう。曇り日でも紫外線が多いらしいですが、バラを始めとしていろんなお花の香りに包まれていると、つい時間を忘れてしまいます。バラが咲くこの季節はほんと嬉しい!でも、最近病気になったり虫に食べたりしているバラを発見してちょっと凹んでいます。(笑)
この記事のURL | diary | CM(0) | TB(0) | ▲ top
えびの高原
2006/05/06(Sat)
かねてからの予定どおり、午後からえびの高原に行ってきました。
市内から高速道路で約1時間、一般道を走っても1時間半ほどで着きます。お目当ては世界で唯一、えびの高原だけに自生しているノカイドウを見ることです。
今現在、おおよそ340株と言われていますが、ぱっと見た感じでは「そんなにどこに?」と言った感じです。でも、キャンプ場近くの駐車場に車を止めて渓流沿いに歩くと、1本ずつあるいは2~3本かたまって点在して可憐に咲いていました。その姿は遠くからも目を引きます。
五分咲きからまたは満開の木もありで清楚で可憐な姿に大感激!
それぞれの趣を楽しみながら撮影しました。
IMG_3568.jpg

IMG_3634.jpg

韓国岳登山道から望むえびの高原
この記事のURL | diary | CM(0) | TB(1) | ▲ top
主人の実家へ~
2006/05/04(Thu)
主人の妹が熊本から帰省していると聞いて、午後から主人の実家へ行ってきました。一般道が整備されたこともあって、以前よりも時間が短縮できるようになりましたが、東九州自動車道を通ると約20分で着きますので、最近はもっぱら高速道路を利用しています。
主人の姉も来ていて兄弟4人、話が盛り上がっていました。ワンちゃんも久しぶりの里帰りで人懐っこく私に擦り寄ってくるのはちゃんと覚えているのでしょうね。

亡くなった義母はお花が好きで生前いろんなお花を植えていましたので、昼咲き月見草が5月の陽光に輝くように咲き誇っているのを見ると気もそぞろ。(笑)
早速、デジカメの出番です。
さながら蝶々のように花から花へと飛び回り撮影に余念がありません。
夕方には辞しましたが、夜は私の弟が東京から帰省している姪と一緒に遊びに来ました。お土産の「銀座メロン」がとっても美味しかったです。
この記事のURL | diary | CM(0) | TB(0) | ▲ top
お友達とのランチ
2006/05/03(Wed)
GW真っ盛りの今日、お友達とランチに行ってきました。
今回はお店で待ち合わせだったので、約束の時間の5分前に着いた私はお友達を待つ間、入り口に置かれたメニュー表を眺めて品定めです。(笑)
洋食と和食のどちらにしようかな~と思案していたところにお友達が到着。「電話で予約していたよ」の言葉にびっくりしました。案内されたところはビルの中とも思えない敷石が敷かれたお座敷で、何か素敵な感じです。お部屋の窓からは1階のフロアーが見渡され、何気なく目をやると壁から水が流れ落ちていてとても個性的!涼やかな印象を受けました。
お友達も私も初めてのお店だったのですがお料理も素晴らしく、美味しさと話に夢中になっていてサラダバーがあることを忘れていました。でも、最後にデザートをいただいてすっかりご満悦のふたりでした。

この記事のURL | diary | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。