FC2ブログ
玉ねぎの皮
2020/02/26(Wed)
今までに何度も書いていますので申し訳ありませんが、月に2回ご近所の方と3人で籐のかご作りをしています。先生のお家まで車で5分。午後1時から5時まで習っています。もう3年ほど習っていますので鉢カバーやお買い物かごなどの作品がだいぶ増えてきました。夏にご近所の方とランチをするときなど、三人ともバッグ代わりに籐のかごを持ってきて大笑いしました。同じお買い物用のかごでも編む手が違うと出来上がりが全然違って、「隣の芝生は青く見える」ではありませんが、人の作品は良く見えます。でもそれぞれの個性とみれば納得、自分で作ったものはやはり愛着があります。ところでこの籐は最初は白っぽいので作品が出来たときに長年使い込んだような味わいはあまりありません。そこで今日は、ためていた玉ねぎの皮を鍋に入れてぐらぐら炊いてかごをその中に入れて染めてみました。ほんの2~3分で生成り?に染まったかごは月日が経ったことで醸し出す味わいが出てきて満足のいくものでした。長く付け過ぎると茶色になりますので、好きな色になったところで取り出します。まだ作品がたくさんあるので、これからも玉ねぎの皮をためていきます。今日はカレーでしたので玉ねぎの皮1個分確保。コインじゃないのでチャリンと音はしませんが・・・。


この記事のURL | diary | CM(0) | TB(0) | ▲ top
スパゲティ
2020/02/25(Tue)
気の向くままに家事をしながらパスタを茹でています。皆さんご存じだと思いますが、スパゲティ一人分の量は約80g~から100gと言われていますね。お店によってはそれ以上のところもそれ以下のところもあるようです。私は100g茹でていますが、多分ペロリでしょう。そろそろ茹で上がりますので、作り置きで冷凍していたミートソースを掛ければ出来上がり。今日のランチです。
ところでこのスパゲティを茹でるとき、私は大きいお鍋で茹でていますが、昨年お友達と、そのお友達の家にお邪魔したときにお昼にスパゲティを作ってくれました。一緒にキッチンに立ち作るところを見ていたのですが、18cmぐらいの小さなお鍋に三人分のパスタを入れていました。そんな小さな鍋で大丈夫なのかなと見ていたところちゃんと茹で上がり、美味しいスパゲティをご馳走になりました。今までパスタを茹でるときは大きめの鍋でと思っていましたが、思い込みはダメですね。小さい方が洗うのにも楽ですよね。私はずっとずっと昔に通販でパスタ用に大きなお鍋を購入。初めての通販でのお買い物だったように記憶しています。麺類は大好きなので、夕食で頂くときは二人でも三人分作ります。


この記事のURL | diary | CM(0) | TB(0) | ▲ top
色んなトラブル
2020/02/24(Mon)
夜はいつもユーチューブを見ています。と言っても海外ドラマを見ていることが多いのはバレバレですね。ユーチューブで主に見るのは3~4人の方の布の手作りのチャンネルと、色んなニュース、そしてミステリーな事件の真相などです。例えばソ連のディアトロフ峠事件とかケネディ暗殺の真相、アラスカのマジックバスなどとても興味があります。
2~3日前、よく見せていただいている方のチャンネルを開いたところ、顔出しで、編み物のチャンネルでの著作権のトラブルについて話されていました。編み物のチャンネルを見ることがありませんので、そんなトラブルが起きていることを初めて知ってびっくりしました。三回に亘って個人としての見解を述べていらっしゃいましたが、なるほどとお勉強になりました。写真の肖像権と違い、編み物や布の小物などは誰が最初に編み出したのかを明確にするのは不可能に近いのかも知れません。私は自分の楽しみで作っているだけですが、他人のチャンネルで見たものを作りそれを商品化するのも問題になる場合があるそうです。作者の了解を得たらこの限りではないみたいです。どこの世界でもどんな世界でもトラブルは起こりますね。笑って許せないのでしょうね。



この記事のURL | diary | CM(0) | TB(0) | ▲ top
最後の幹事
2020/02/23(Sun)
一年で一番寒い2月ですが、今日はとても暖かくてホッと一息。私は映画が大好きなので時々セントラルシネマと宮崎キネマ館の映画情報をチェックしています。今上映中のシャリーズセロンの「スキャンダル」と3月6日公開のレネゼルウィガーの「ジュディ」は是非観たいなと思っているところです。
さて今日は、三月いっぱいで写真同好会の幹事もお役御免になりますので一年間の資料のチェックをしていました。来年度の幹事さんも決まりましたので、三月の例会が終われば後は引き継ぎをするだけです。私は幹事をするような器ではありませんが順番なので断れなかったのです。会員の皆さんに助けていただきながらでしたが無事に終わることが出来そうです。10年ほど前に会計をしていますので、これでしばらくは回ってこないでしょう。同好会のグループでは月に一度、写真の話で盛り上がろうと言う飲み会があります。私はアルコールが飲めないので参加することはなかったのですが、今年度は皆さんから良いアイデアが頂けるかもと参加してきました。その飲み会も3月はコロナウイルス感染症騒ぎを考慮して延期となりました。一年間のお礼と最後の挨拶は勉強会でと言うことになります。





この記事のURL | diary | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ワンチャン
2020/02/22(Sat)
今更言うまでもないことですが、今空前の猫ちゃんブームですね。ネコノミクスなる言葉も生まれ、猫の数が犬を上回ったそうですね。AXNミステリーでは今月、猫ちゃん総選挙までありました。私の家の前の方も猫を2匹飼っていらっしゃいましたが、最近ペット介護の甲斐なく1匹が死んでしまったそうです。家の中から出さないようにされていましたので姿を見たことはありません。ご近所ではワンチャンを飼っているお宅が多かったのですが、月日が経ち、いなくなってしまったご家庭が多いです。私も長く柴犬を飼っていましたけど、3年ほどまえに死んでしまいましたのでちょっと寂しいです。当然お散歩にも行っていましたが、庭で放し飼いにしていました。そんなに広い庭ではありませんが、遊び回るにはちょうど良かったのではと思います。玄関横の大きな木の下が好きでいつもそこに座っていて、道路を通る人を眺めていましたけど、時々吠えていましたので迷惑を掛けたかも知れませんね。実家には私が子供の頃からワンチャンがいて、猫ちゃんを飼っていたときもありました。父が転勤族でしたのでペット禁止の社宅に入らないといけなかったときには泣く泣く人に譲ったこともありました。我が家のワンチャンの名前は「ぺル」。私が名付けました。


この記事のURL | diary | CM(0) | TB(0) | ▲ top
スマートフォン
2020/02/21(Fri)
時々携帯電話と鍵がバッグの中で行方不明になります。そこで鍵をすぐに見つけられやすいように鈴を付けていました。でも最近思いついて布でキーケースを作ってみました。小さなファスナーを3つ付けて、真ん中のファスナーの中にDカンを挟み収縮するキーホルダーを付けました。両側に付けたファスナーは小銭入れにもなります。これならバッグの中で目立ちますので行方不明になることもないですね。携帯電話は落とさないようにバッグのファスナーの中に入れるように気をつけていますが、そのときの状況によってはすぐに取り出せるようにバッグにさっと入れることがあります。そうすると携帯電話は重いので必ずバッグの底に落ちてしまって探しにくいのです。経験された方もいらっしゃるかも知れませんね。小さなトートバッグのときはそうでもありませんが、大は小を兼ねると言いますので、普段持ち歩くバッグはどちらかと言うと大きい方が好きなのです。今は必ずエコバッグを入れていますし、ひとつでは足りない場合も考えて、念には念をでもう一つレジ袋を入れています。そう言えば昔ガラケーが主流だった頃はバッグに必ず電話を入れるポケットが付いていましたけど、スマートフォンに変わったことでバッグのデザインが変わりましたし、今は外ポケットが付いていないバッグが多いような気がします。そこでバッグの底に落ちたスマートフォンを探す羽目になるのです。お昼間は良いですが、夜はこの動作はNGですよね。携帯電話を出すときに何かを落としかねないですね。

この記事のURL | diary | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ケーブル放送
2020/02/20(Thu)
ケーブル放送で視聴できる色んなチャンネルはどこも新しい作品を放送しつつ、一度放送した作品を数年おき、数か月おきに定期的に再放送していますが、最近また始まった「メグレ警視」は一度も見たことがありません。メグレ警視を演じているのはローワン・セバスチャン・アトキンソンでイギリスのコメディアンですね。ラブ・アクチュアリにも出演していましたが、ラブ・アクチュアリとメグレ警視では役柄があまりにも違い過ぎて見たいと言う意欲がありませんでした。今回初めて見ましたけど俳優さんはやはり上手ですね。思っていたより面白かったです。そして時代設定が1950年代のパリと言うことで醸し出す雰囲気が珍しいです。海外ドラマばかり見ているようですが、時代劇専門或いはその他のチャンネルで放送される時代劇も好きな方で時々見ています。暴れん坊将軍や水戸黄門は安定の面白さで、鬼平犯科帳や剣客商売も好きです。どれも現在放送されていますので時々見ています。
お洒落な時代劇だなと思ったのは古いですけど、渡辺謙主演の「御家人斬九郎」と「髪結い伊三次」です。特に御家人斬九郎の相手役の若村麻由美さん、髪結い伊三次の相手役の涼風真世さんとの絡みが良かったですね。どちらも好きな女優さんです。


この記事のURL | diary | CM(0) | TB(0) | ▲ top
お友達とのランチ
2020/02/19(Wed)
今日は何も書くことがありません。また同じようなことばかりで面白くもないと思いますが、いつもご訪問いただきありがとうございます。大きな励みになっています。先日も書きましたように、今日は独身時代のお友達4人でのランチを楽しんできました。10年ほど前には勤めていた職場の同僚の女性だけを誘いOB会をしたことがありますが、それぞれ入社時期が違いますのでそんなに楽しいとは思いませんでした。今回また、私たち4人がそれぞれ誘いたい人を誘ってOB会をと言う話がでました。でもたくさんになると日にちを合わせるだけでも大変ですし、久しぶりに会っても会話が弾まないのではと、3対1で今まで通りと言う結論になりました。私は大人数も集団行動も苦手なので良かったです。宮崎組三人は定期的に会っていますが、都城のお友達とは一年振りです。ご主人のこと、自営業ですのでお店のこと、習っている書道の展示会のことなど話が盛りだくさんでした。ところでいつも二次会はデパートに入っている喫茶店に行きますが、そのお店が暖房が入っていても開けっ放しなので寒いのです。今日はタリーズに行ったところ暖房がガンガン入っていてまるで春の陽気。おかげで体が芯から温まり、外に出ても寒さなんか何のそのでした。




この記事のURL | diary | CM(0) | TB(0) | ▲ top
冬ですね
2020/02/18(Tue)
冬らしく寒くなりましたね。昨日はゴミを出すために外に出たら身が引き締まるような空気感を感じて気持ちが良かったです。それが日が高くなるにつれ風が出てきて、単なるイヤな寒さに変わってきました。庭掃除よりも部屋の掃除をと、いつもはしない床拭きまで頑張って自己満足。たまにワックスを掛けると艶が出てきて見違えるようになりますね。午後3時からはカーブスに行ってきました。寒いからでしょうか、昨日は月曜日にしては人が少なかったです。カーブスは退会する人も多いですが、入会する人も割といてバランスが取れているような感じです。5年前に入会したときに会員が300人ぐらいと聞きましたが、前から入っていらっしゃる多くの方がやめてしまって、今では私よりも前からの方が30人ほどいるでしょうか。近くにジムが出来ましたのでそちらに移った方も多いと聞きます。7年前にカーブスが開店した当時からの方たちもいてとても熱心です。カーブスと目指す方向が同じなのでしょう。イオン南宮崎店にも本格的なジムが入りました。ちらっと見た感じでは本格すぎて場違いのような気がします。私もこれからも、家でダラダラよりもと続けていくつもりです。




この記事のURL | diary | CM(0) | TB(0) | ▲ top
手作りのトートバッグ
2020/02/17(Mon)
趣味は写真撮影ですが、布の小物作りも好きで一人でボチボチ作っています。ユーチューブの色んな方の動画を参考にして、ちょっとしたポイントが分からない場合は自己流で、簡単なポーチやトートバッグをいくつか作りました。パッと見た目には分からないかも知れませんが、作った本人としてはミスしたところが気になってしまいます。自分ではのんびりした性格だと思いますが、いざ何かを作らないといけないときなどせっかちになるようです。早く仕上げたいと言う気持ちがあり焦ってしまうのです。完成した作品を見て、もう少し丁寧に作れば良かったなといつも反省しています。手作りの温かみが好きで、ひとつ完成したらまた次の作品をとユーチューブとにらめっこ。ご近所の皆さんとランチに行くとき、またカーブスに行くときなどに便利に使っています。ご近所ランチの仲間で、着物リフォームの教室に通っている方がいます。つい先日もラフに羽織れるコートを着ていらっしゃいました。以前作品を見せていただきましたが、着物で作ったお洋服は雰囲気が違ってそれはそれでお洒落ですね。コートの型紙があるそうですが、型紙を見て作れる腕は私にはまだありません。興味がありますので、いつか挑戦してみようかなとは思っています。


この記事のURL | diary | CM(0) | TB(0) | ▲ top
遅い新年会
2020/02/16(Sun)
宮崎市から車で南西方向に約1時間ほど行くと、「島津家発祥の地」と言われている都城市があります。ここには周囲の景色とまったく違う佇まいを見せている都城島津邸があって、全国植樹祭のときには昭和天皇がお泊りになられました。もちろん見学もできます。昔の趣を残したお屋敷は遠い歴史のロマンを感じさせてくれます。その都城市に独身時代のお友達が住んでいて、一年に一度4人で新年会を兼ねた女子会?をしています。今年はお友達のご主人の体調が悪くて延び延びになっていましたけど、何とか元気になられたそうでほっとしています。お友達もやっと宮崎に出てくる元気が出たのでしょう。19日の水曜日に会いますが、話が好きなお友達ですし久しぶりなので4~5時間飽くことなく楽しく過ごせそうです。そのお友達が帰った後も宮崎組3人はもう少し話が続くとおもいます。ご近所の方とのランチでもそうですが、そんなに高価なお店には行きません。何でもそうですが、普通が一番良いなと思っています。


この記事のURL | diary | CM(0) | TB(0) | ▲ top
海外ドラマ
2020/02/15(Sat)
2~3年前に海外ドラマ専門チャンネルのスーパー!ドラマTVで放送された、デンマークのテレビ番組「コペンハーゲン」がかなり面白かったので、もう一度見たいなと思って再放送、或いは再々放送を待っているところですが、待っている番組はなかなか再放送しないです。その後に同じデンマークの番組「THE KILLING/キリング」が放送されました。こちらは陰湿で暗かったのですが、また違う面白さではまってしまいました。ご存じの方が多いと思いますが、ヨーロッパでも大人気で、アメリカではリメイクされましたね。海外のミステリーは奥が深く何度見ても面白いです。「コペンハーゲン」で初めてデンマークの俳優さんを知りましたが、アメリカやイギリスの映画に出ていらっしゃる女優さんもいますね。また映画化された「ダウントン・アビー」も好きでよく見ていました。20世紀初頭のイギリスの貴族の生活が垣間見られて面白かったです。



この記事のURL | diary | CM(0) | TB(0) | ▲ top
置き薬
2020/02/14(Fri)
越中富山の常備薬ではありませんが、かなり前から製薬会社の置き薬を入れています。最近はあまり使うことがありませんが、以前、勧められるままに半年ほど美容に良いと言われるコラーゲンをせっせと飲んだことがありました。結構高かった割には効果をあまり感じませんでした。営業マンの方が言われるには「若い人ほど効果を感じる」らしいです。売り込んだ後の言葉にしてはちょっと?でした。またオールインワンのクリームを勧められたこともありました。冬は暖房でお肌が乾燥しますので、そんなときには最後につけるクリームを更につけると良いと聞いたことがありますので、そんな使い方をしようかなと購入しました。後日効果を聞かれたので「悪くはなかったです」と答えたところ、営業の方が「私も手につけます」と言われてびっくり。男性が手に付ける物を私は顔に付けていたのかと唖然としました。もちろん女性用のクリームです。その営業マンはひと月で辞められたそうです。
昨日の夕方、薬の交換に見えましたので、巷で売り切れ続出のマスクがあるかどうか聞いたところ、やっぱり売れ切りでした。先日ドラッグストアーでも売れ切れていました。10年ほど前に買ったマスクがひと箱残っているので大丈夫でしょうか。今のところ外出中にマスクは付けていません。アレルギー体質なのでインフルエンザの予防注射もしませんが、今のところ罹ったことはないです。でもやはり心配です。



この記事のURL | diary | CM(0) | TB(0) | ▲ top
CD
2020/02/13(Thu)
音楽が大好きですが、最近はCDを聴くことがありません。朝起きてPCの電源を入れたら、外出するとき以外はずっとそのままですので、ユーチューブでよく音楽を流しています。若い方やお仕事をされている方は移動中にスマートフォンで聴かれることが多いのでしょうかね。ところで好きで買ったアーティストのCDを聴かないとはいえ捨てるのはもったいないので棚に飾っています。レコードほど素敵なインテリアにはならないかも知れませんが、処分するにはもったいないですよね。これも私の歴史の一部。今はUSBで聴いたりするそうですが、何となく風情がなくなりましたね。もっともマニアの方はそうではないのでしょうけれどね。ところで、好きなアーティストのアルバムを聴いていて良い曲だなとかこの曲好きだなと思うのがいつも8番目と11番目に入っている曲でした。誰に言っても「ふ~ん」としか返ってきませんので、個人的にそう思うだけでまったくの偶然だと思いますが、何となく思い出しました。






この記事のURL | diary | CM(0) | TB(0) | ▲ top
食べすぎの一日を反省
2020/02/12(Wed)
今日はご近所の皆さんとランチの日でした。11時の待ち合わせでしたのでそれまでのんびり。何をするでもなくただただぼっ~とコーヒータイム。そして行ったのは開店したばかりのお店で安くて美味しかったです。ランチだけでもお腹いっぱいなのに、二次会でお菓子とぜんざいを頂いたのがまずかった!今もお腹いっぱいで、夕食は抜いた方が良いかも知れません。勧められるとつい断り切れずに食べてしまうところが私の欠点です。

ところでずっとずっと前にBSで「アラバマ物語」を観たことがあります。アメリカに今も残っていると言われる人種差別を扱った社会派ドラマで名作と言われていますが確かに見応えがあったように記憶しています。この作品の中で暗く影のある役を演じたロバート・デュバルに何となく興味を引かれました。それからずっと忘れていましたが、いつだったか「ウォルター少年と、夏の休日」のキャスト名を見て、アラバマ物語で気になっていた俳優さんが出演していることを知りました。この作品ではハーレイ・ジョエル・オスメント君と共演。他にマイケル・ケインなど層々たる顔ぶれの俳優がそれぞれ余裕ある演技を披露して作品を盛りあげ、心温まるとても良い作品になっていました。印象に残った若いときのデュバル、そして「ウォルター少年と、夏の休日」で歳取ったデュバルを見たその時の軽い衝撃は他人事ではない現実を思い知らされました。反対に最近の映画で見知った俳優さんの若いときの作品を観てみるとまた違う新鮮さがあって面白いです。




この記事のURL | diary | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ